「ほっ」と。キャンペーン


愛媛県の県名の由来となった愛比売命(えひめのみこと)も祀られている神社、
椿神社(正式名、伊豫豆比古命神社)の春祭り(椿まつり)が、2,3,5日に行われました。
これまで、4,5回行ったことがある椿まつりですが、ただ本殿でお参りをしていただけ・・・!
今年初めて知った「へぇ~そうだったの…!」がいろいろありました。







椿神社の歴史はかなり古く、社伝によると孝霊天皇の御代に鎮座されたといわれ2012年に御鎮座2300年祭が催されたそうです。
愛媛県内の知名度や歴史の深さを物語る堂々たる楼門です。
d0175974_20561029.jpg









楼門を入ると、可愛い椿の形の絵馬が目を惹きます^^♪
d0175974_20563020.jpg

”椿まつりのへぇ~その①”
3日間あるお祭りの初日午前0時に大太鼓で開始が告げられ、
最終日の24時まで72時間昼夜を徹して行われる比類のないお祭りだということ…。







絵馬を横目にそのままご本殿へ進みたいところですが…ちょっと待った!
”椿まつりのへぇ~その②”
椿神社での正式な参拝の順序があるそうなのです。
初めにご本殿の左横にある「奏者社」をお参りし、その次にご本殿の順だそうです。
d0175974_20564625.jpg

奏者社には”万事お取次ぎを頂く神様”がいらっしゃるようです^^







奏者社脇に咲く椿…♪
d0175974_2057160.jpg









階段両脇には、彫刻されている珍しい句碑玉垣、上の石球には干支の形が彫られてますよ。
d0175974_20571766.jpg









参拝者が、かなり多くなりました…^^
d0175974_20573228.jpg










普段は見ることのできない拝殿とご本殿を囲む回廊…!
d0175974_20574658.jpg

”椿まつりへぇ~その③”
椿まつりには、「貸銭神事」「お忍び渡御」「合わせ火」という特殊神事がありました。

「貸銭神事」・・・神社から「守り金」を借り、翌年に倍額にして返すという珍しい行事。
         1年間生業に励み、少しでも多くお返しできるように頑張る約束をする意味があるようです。








古い”冨久椿”の納所…。
d0175974_2058296.jpg






「お忍の渡御」・・・中日の夜、神社の神輿が北土居町の金毘羅神社まで渡御する行事。
          (ネットより画像をお借りしました)
d0175974_6563482.jpg






神輿が社殿を出て楼門を通過するまで、神輿を揺すったり掛け声を出したりせず静かに進むそうです。
お神輿は赤い布で覆われ、担ぎ手はマスクをしてますね。
d0175974_657341.jpg






「合わせ火」・・・お忍の渡御の際、その道筋にある家はその年の正月飾りを焚いて神輿を迎える。






d0175974_20581465.jpg



創建以来継承されてるお祭りが、今日まで連綿として続いているのです♪


ボチっとしていただけると嬉しいです。




(クリックで投票)




いつも有難うございます♪









d0175974_21595252.gif

[PR]
# by cacocaco60 | 2017-02-06 22:00 | お出掛け | Comments(10)

お椿さん…♪

今日は朝からずっと雨が降り続き止むことはありませんでした。
”お椿さん”は、3,4,5日の3日間…!
ポカポカと暖かかった昨日行って良かったぁ~^^♪

”お椿さん”とは、正式名「伊豫豆比古命神社」、
親しみを込めて椿神社と呼ばれてる神社の春祭り(椿まつり)のことです。
愛媛県松山市にある御鎮座二千余年の神社なんですよ。
旧暦の 正月に行われる椿まつりは、毎年約五十万人の参詣者で賑わいます。


我が家から高速道路を使うと約1時間ほどで着きます。
d0175974_2042051.jpg







8時半頃家を出て参道近くの臨時駐車場に止めることが出来たので、予定通り9時半頃参道へ…^^
この時間帯だと、人出のピーク前なので比較的ゆっくりお詣りが出来るかな…。
d0175974_2045739.jpg









500mほどある参道には、約800店舗の屋台が出店して”椿まつり”を盛り上げます。
このお店、焼き栗屋さんなんですよ♪
d0175974_2054025.jpg

近頃はこういうもので栗を焼くのですね…。







お馴染みのタコ焼き屋さんですが、ここのお店はイイダコを使ってます。
他にも、イカ焼き、お好み焼き、東京ケーキ、などなど・・・。
(一口大のカステラのようなお菓子…なぜ東京ケーキって名なのかしら…笑)
d0175974_2055985.jpg

さまざまな屋台の品を見たり買ったりするのを楽しみにしてる方も多いでしょうね。
残念ながら、私は少々苦手なんですよ^^
でも我が家のシンボルツリー姫沙羅は、この参道にある植木屋さんで求めたものです。







お椿さん名物のえんぎ飴…♪
金太郎飴のような形で、どこを切ってもお椿さんの顔が出てきます。
d0175974_2061819.jpg









境内でひときわ目立つのが、縁起物をの露店です。
d0175974_2063983.jpg








熊手、ざる、俵、宝船、扇があり、どうもこれらを買い求める順番もあるようですね。
まず初めは熊手だとか・・・^^
d0175974_2071227.jpg

幸運や金運を”かき集める”と言う意味を込めて商売繁盛の縁起物として飾られてます。







鳥居の向こうに楼門が見えてきました^^♪
いつの間にか参拝客も多くなってきましたよ。
d0175974_2075845.jpg








まずは、手水舎で手と口を清めましょう!
これは茶道の時の所作と同じですね。
d0175974_209362.jpg










立派で美しい楼門です。
d0175974_2095568.jpg

続きは明日にでも・・・。



***豆知識***
”椿神社”の御祭神”は「伊豫豆比古命」「伊豫豆比売命」「伊与主命」「愛比売命」…。
愛比売命(えひめのみこと)は、愛媛の県名の由来となった神様です。
都道府県名で、御神名を使用してるのは愛媛のみだそうです。




ボチっとしていただけると嬉しいです。



(クリックで投票)




いつも有難うございます♪









d0175974_212585.gif

[PR]
# by cacocaco60 | 2017-02-05 21:02 | お出掛け | Comments(14)

食事中のメジロさん…♪





愛媛松山に”お椿さん”と愛称で呼ばれ親しまれてる神社があります。
その”伊豫豆比古命神社(いよずひこのみことじんじゃ)”の春祭りへ行ってきました。
伊予路に春を呼ぶと言われてるお祭りで多くの方々が参拝に訪れます。
その様子は明日にでも…^^






先日パチリしたメジロさんです。
d0175974_2035462.jpg









メジロさんのお食事処の柿の木です。
柿のそばまで来て…知らんぷり( ^ω^)・・・笑
d0175974_2035231.jpg









もふもふの後姿、なんて可愛いの♪
d0175974_20353856.jpg

「私、柿なんて欲しくないわ!」








「でもお姉さん、わたしが食べてる姿を見たいんでしょ…」
(お姉さんって誰って言わないでください…笑)
d0175974_20355570.jpg









「仕方がないわ、少しだけね!」
d0175974_20361212.jpg








メジロさん、柿が欲しくない割には必死の形相ですよ^^
「あら、失礼!この顔はなかったことにして下さい!」
大丈夫よ、ますます親しみが持てるわよ♪
「そうかしら…じゃあいいわ!」
d0175974_20363048.jpg








「最後は良い顔をお願いします!」
分かってますよ…^^♪
d0175974_20364518.jpg

おすまし顔のメジロさん、とっても可愛いわよ。
メジロさんが、食事の様子を見せてくれました♪




ボチっとしていただけると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪









d0175974_2103464.gif

[PR]
# by cacocaco60 | 2017-02-04 21:00 | 生き物 | Comments(14)

風待草…♪


今日は茶道のお稽古日…^^
”大人の学園祭”で立礼式のお点前をすることになり、その為の特訓中です。
本番までお稽古日はあと3回しかありません。
細かいところを色々と注意されながら頑張ってますが、間に合うかしら…。
本番でのお着物の所作に少しでも慣れるようお着物でお稽古に臨んでます^^♪






ウォーキングの新しいルートを開拓中です。
今回の初めての道の目的地は、ご近所さんに教えて貰った梅の咲くこの場所。
d0175974_203588.jpg

梅の花の開花情報はありませんでしたが、ラッキーなことに見頃です。







ジョビ君が止まっていた白梅は、ちらほら咲いてます。
d0175974_2035332.jpg








梅の開花は1月中旬から咲きだすもの、3月中旬から咲きだすものなど様々のようです。
桜と違って、咲き方も散り方もゆっくりなのが特徴ですね。
d0175974_20355384.jpg









梅の別名は多くあります。
タイトルの”風待草”は、春風を待って咲くことから付けられたそうです。
他には、好文木(こうぶんぼく)・木の花(このはな)・香散見草(かざみぐさ)など…。
d0175974_2036877.jpg








梅の花にはじまり、桃の花、桜と次々に春の花が咲き始めますね♪
d0175974_20364260.jpg








まだ寒さの残るこの時期、気高い香りを放ちながら凛と咲く梅の花♪
魅力的で心がときめきます…♪
d0175974_20365962.jpg








パチリしてると、「いい香りですね♪」とウォーキングのご夫婦が声をかけてくれました。
d0175974_20373261.jpg









梅の花の香りと開花は、この道を歩く方々の楽しみになってるようですね^^♪
d0175974_2038155.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。



(クリックで投票)




いつも有難うございます♪










d0175974_21165349.gif

[PR]
# by cacocaco60 | 2017-02-03 21:17 | 花達 | Comments(20)

新しいルート…♪



可愛いミニチュアホースのマンボちゃんに出会った翌日のウォーキングは、
やはり、マンボちゃんのいる乗馬クラブ経由となりました…♪
乗馬クラブへ向かう途中、セキレイさんが「パチリして!」とすぐそばに来てポーズ!
くっきりと引いたアイラインが素敵ね^^




d0175974_2014979.jpg









この日もマンボちゃん、お散歩中…♪
まつげがとても長くてチャーミングなお顔をしてます。
真っ白いたてがみもゴージャスだわ♪
d0175974_202383.jpg








色白のお尻も印象的です。
チャームポイントは、後姿かも…♪
d0175974_2021714.jpg








乗馬クラブでは、かなり上手な方たちが練習中でしたよ。
d0175974_2023092.jpg








乗馬クラブの横を通り鉄橋をくぐって…その先、ウォーキングの新しいルートを開拓しなくちゃ!
d0175974_2024354.jpg

低い山が連なるこういう風景を見ながら…どんどん進み…







高い木が茂ってますが、山の中に入ってる訳ではありません。
民家は少ないし人影もありませんが、車も通る道を歩いてますので安心してください^^
d0175974_2025630.jpg

ご近所さんに教えてもらった目的の地を目指してます。







片道30分程でしょうか…!
目的地で出迎えてくれたのが、バックスタイルが抜群なこの子♪
後姿、マンボちゃんにも負けてないですよ…笑
d0175974_203932.jpg









グレーのニット帽がイケてるジョビ君(ジョウビタキのオス)です♪
なかなか小洒落た子でしょ…♪
d0175974_2032353.jpg










ちなみにジョウビタキのメス、ジョビちゃんは上品な美人さんですよ。
d0175974_2033773.jpg

目的のものは明日にでも…^^



ボチっとしていただけると嬉しいです。



(クリックで投票)




いつも有難うございます♪








d0175974_2047192.gif

[PR]
# by cacocaco60 | 2017-02-02 20:47 | 景色 | Comments(8)

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60