「ほっ」と。キャンペーン

恩送り…♪



昨日に続き今日も快晴…♪
広い空を見上げ大きく息を吐くと、心まで広くなるような気持ちになれます。
真っ青な空の持つパワーは大きいですね^^
限りなく広い空を、時々見上げながらのウォーキングです。





葉っぱを落とし枝の先までしっかりと見える樹形…♪
当たり前だけど樹木の種類によってその姿は様々で面白いし、それを見るのが好きです。
d0175974_20565053.jpg






背景が青空だその姿も映えますね♪
d0175974_2057787.jpg







この陽気に梅の花も満開…^^♪
d0175974_20572289.jpg







梅の花の足元には、菜の花も咲き誇ってます。
d0175974_20573616.jpg







綺麗な澄んだ空を見ていてフッと浮かんだのが”恩送り”
”恩送り”…という言葉が好きなんです♪
d0175974_20575046.jpg







同じような言葉に”恩返し”があります。
いただいた恩を直接お返しすることですよね。
d0175974_2058248.jpg







”恩送り”は、いただいた恩を別の誰かに送る。
その誰かが、また別の誰かに送る…そんな風にみんながつながっていくことだそうです。
d0175974_20581691.jpg

”恩送り”を教えてくれたのは母なんですよ♪








ありがとうの連鎖”恩送り”…♪
気付かないうちに色々な恩を受けていると思う。
その恩を数えて、私も誰かに送れると良いなぁ~♪
d0175974_20582961.jpg

青く連なる山々が清々しいです…^^♪


ボチっとしていただけると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪








d0175974_21332926.gif

[PR]
# by cacocaco60 | 2017-02-16 21:33 | 景色 | Comments(11)

10分の冒険…♪


窓のカーテンを開けると近所の畑が真っ白!
霜が降りた光景、何度見ても「きれ~い♪」って声をあげてしまいます。
これって毎日見れるわけではなんですよね。
霜が降りる条件ってあるようです^^



d0175974_20173946.jpg

「霜晴れ」という言葉があるように、霜が降りた日は良く晴れますよね。






菜園のスナップエンドウのお花も寒そう…♪
もうすぐ陽射しが出そうだから、それまで頑張ってね。
d0175974_2018660.jpg







仏の座は凍っていても元気いっぱい( ^ω^)・・・笑
d0175974_20182587.jpg








さぁ~私も元気よくウォーキングです♪
最近開拓中のウォーキングコース…!
行ってみたい脇道があるの^^
d0175974_2018448.jpg

でもね、人の姿は全くないしイノシシとか出てきそうで怖い!






それでもやっぱりドキドキしながら進みます…。
民家もなし!人影もなし!
d0175974_20185726.jpg

中央の赤い布が見えますか!
”きけん”って書いてます。
ここに溜池があるので注意するように赤い布が柵につけられてました。







溜池の水面に写った空の綺麗なこと…♪
怖くて緊張してた気持ちをふっと和ましてくれます。
d0175974_20191342.jpg









特に特徴もない景色でも水鏡の世界は美しいですねぇ~♪
ほんの10分の冒険でしたが、素敵な景色を見ることが出来満足!
d0175974_2019273.jpg

これ以上は、先へ進まないようにします。







引き返すと、こんな可愛い山が見えました♪
d0175974_20194098.jpg

たまにはちょっぴり冒険も良いかもね( ^ω^)・・・笑



ボチっとしていただけると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪








d0175974_20573756.gif

[PR]
# by cacocaco60 | 2017-02-15 20:57 | 景色 | Comments(18)




ポツポツと降ってた雨が止んだので庭をぶらり…♪
狭い庭のあちらこちらで芽吹きが見られ、植物のパワーを感じます。
若緑の可愛い芽が顔を出す様は、幼子を見るのと同じ気持ちかな^^
「咲いてるお花はないかしら…!」



スノードロップ/ヒガンバナ科/ガランサス属
d0175974_20452266.jpg

和名 待雪草






大きな花びらが3枚…
その内側から顔をのぞかせてるのは小さな花びら3枚…内側の花弁は重なり合って筒状に!
緑の大きな模様が特徴なんですよ…♪
d0175974_20454463.jpg

この模様がそれぞれ微妙に違って面白味があります。
この模様は何に見えるかしら…^^






春を待ちわびて、しょんぼり顔のような模様が現れるタイプがあるそうなんです。
それは人気が高く入手困難で、球根1個が1万円以上の値が付くこともあるんだって!
もう~ビックリ\(◎o◎)/
d0175974_204637.jpg







つやつやの葉っぱも綺麗ね。
黄色い元気印のお花です。

リュウキンカ(立金花)/キンポウゲ科/リュウキンカ属
d0175974_20461839.jpg

お花の真ん中に雄しべがたくさん見えてますね。
花びらのように見えるのはガクなんだって!






クリスマスローズ/キンポウゲ科/クリスマスローズ属
d0175974_2046361.jpg

クリスマスローズとリュウキンカは、どちらもキンポウゲ科でお仲間のようですね。
ちょっと、意外( ^ω^)・・・笑






エリマキトカゲのような葉っぱがお花を引き立てるのよね♪
d0175974_20465391.jpg








ローズマリー/シソ科/マンネンロウ属
d0175974_2047994.jpg

お馴染みのハーブです。
紫色の小花は年中咲いてるような…笑






キルタンサス/ヒガンバナ科/アマリリス属
d0175974_20472318.jpg

以前も紹介したキルタンサス…♪
柔らかな日ざしの中で8分ほど咲きました。
パチリしてると、ほのかに甘い香りが漂ってきますよ^^




どんなお花も気持ちをワクワクさせてくれます♪
d0175974_20473586.jpg

1歩1歩近づいてくる春の気配を感じますね^^♪



ボチっとしていただけると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪







d0175974_21224518.gif

[PR]
# by cacocaco60 | 2017-02-14 21:22 | 花達 | Comments(12)

吹く風はまだ冷たいけど、暖かい日差しがあります。
川の土手のその場所にだけ、春が舞い降りたようにこんもりと小花が開花…♪
園芸種ですが、毎年同じ場所で咲いてます。



イオノプシジウム/アブラナ科/イオノプシジウム属
d0175974_2025341.jpg








薄紫色の優しい花、パチリしながら「可愛いね♪」独り言を言ってたかもしれません( ^ω^)・・・笑
d0175974_20253184.jpg








この1週間ほど、ほぼ毎日同じ場所で会うツグミさん…♪
私に用があるのかしら…^^
d0175974_202604.jpg








何か伝えようとしています…。
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
一緒に遊びたいそうです♪
d0175974_2026174.jpg








チョコチョコチョコ…♪
歩き始めたので、私もそれに合わせて少し離れた後ろをついて歩きます。
d0175974_2026413.jpg









ピタっ!
私もピタっ!
d0175974_20265525.jpg








また歩き始めます…♪
分かった!だるまさんが転んだ…をしたいのね^^
d0175974_20271292.jpg








ほら、止まった!
長い遊歩道で、どのくらい遊んだでしょう♪
私の後ろからどなたかの足音が聞こえてきました。
ツグミさん、お遊びはそろそろ終わりにしましょ^^
d0175974_20272696.jpg








名残惜しそうね…^^
またの機会に…ね♪
d0175974_2027417.jpg

ツグミさんは、面白い動きをします。
チョコチョコ歩いては立ち止まり胸を張りじっとする。
この動きを何度も繰り返すのです。
”だるまさんがころんだ”の動きとそっくりでしたよ^^♪




ボチっとしていただけると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪









d0175974_2052215.gif

[PR]
# by cacocaco60 | 2017-02-13 20:52 | 生き物 | Comments(14)
道後温泉は今回で最後です。

この日の午前中は椿祭りが行われていた”椿神社”へ・・・。
椿神社から道後温泉へ移動し、まずは腹ごしらえのイタリアンランチ!
道後駅前のからくり時計や放生園を見、道後ハイカラ通りでウィンドウショッピング!
道後温泉本館の趣のある建物をパチリし、開放感のある白鷺坂をのぼりガラス美術館へ…♪
温かみのあるガラスの展示を見学した後、欲張り散策をします( ^ω^)・・・笑





だって、まだまだ見どころがいっぱいあるんですよね。



この階段、興味をそそられませんか^^
今までは急な長い階段を下から眺めてただけですが、今回はのぼります。
d0175974_20221523.jpg

135段あるそうですよ。







階段を上りきったところで振り向くと、この景色♪
ずっと先に道後温泉駅が見えてます。
この画像では確認できませんが、駅前にからくり時計がありますよ。
d0175974_20223614.jpg








豪華絢爛な楼門が見えてますが、ここは道後山の山腹に鎮座する”伊佐爾波(いさにわ)神社”です。
d0175974_20225488.jpg








国の重要文化財に指定されている社殿は、全国に3例しかない八幡造だそうです。
八幡造とは、後殿・前殿の2棟が前後につながった形のこと。
d0175974_20235892.jpg

(画像はHPよりお借りしました)







回廊には、奉納された和算学の資料が数多く残されてます。
ここ松山でも和算学が盛んだったのでしょうね。
d0175974_20231818.jpg




あの長い階段の上には、こんなに立派な神社があったのですね。





こちらは、伊佐爾波神社より徒歩4,5分のところにある道後公園”湯築城跡”
隣には子規記念博物館があります。
どちらも見学したいのですが、半日コースではとても無理なので次回に…^^
d0175974_20242328.jpg







「残念ね!」とメジロさんがそばまで来てくれましたよ^^♪
d0175974_20243937.jpg








道後に来たからには湯神社にはお参りしないとね。
d0175974_20253968.jpg

さぁ~♪
お参りの後は道後温泉本館でゆっくり温泉に入りましょう♪


道後温泉は見どころがコンパクトに集まり、徒歩で1日中楽しめるのが嬉しいです。
お椿さん、道後温泉とながなが見て頂き有難うございました。
ボチっとしていただけると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪








d0175974_20575911.gif

[PR]
# by cacocaco60 | 2017-02-13 05:11 | Comments(12)

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60