緑萌える…♪






桜が終わると草木が一斉に芽吹き、野山が緑に萌えて清々しいです。
いつものウォーキングや車で出掛けた時や出先で散策した時に、
あふれる緑をワクワクしながらパチリしました…♪



あっと言う間に黄緑色に染まったウォーキングコースの景色…♪
ずっと向こう中央に、田んぼの中のシンボルツリー”大銀杏”が(私には)見えてます。
もちろん大銀杏も芽吹き始めてます。


d0175974_20323762.jpg









休耕地一面に咲いてる、のっぽで華奢な野の花は”マツバウンラン…♪

d0175974_20330907.jpg








この画像ではイマイチですが、実際は青紫色が広がりのじゅうたんに見えますよ。


d0175974_20333418.jpg







”山笑う”という言葉がありますが、
花や新芽に彩られほころびたような山々は、確かに微笑んでるように見えます。



d0175974_20340331.jpg







モコモコと春が微笑んでる…♪



d0175974_20343190.jpg







最近”自力整体”を始めました。
それが私にはとても合っているようで体も気持ちもスッキリします♪
その自力整体を習ってる場所の周辺を散策しました。



d0175974_20350090.jpg








赤い橋と新緑…♪
うわぁ~と言いたくなるような素敵な景色ですよね。
暑くもなく寒くもなく、景色もよく、いつまでも散策していたい気持ち^^



d0175974_20352801.jpg








赤い橋をルンルンと渡り、見上げると緑が眩しい♪



d0175974_20355900.jpg







たまに散策する場所も、季節によってずいぶん印象が変わります。
紅葉の頃も美しいでしょうね。


d0175974_20364769.jpg








市街地と私の暮らす地域との間にある山越えの道…!
お茶会に訪れた帰り道、着物でヘアピンカーブの続くこの道を運転です…笑
めざましく緑が萌えるこの時期、あちこちで美しい新緑が見られパチリしないではいられません。


d0175974_20371648.jpg

この時期の青葉、若葉はまさに眼福…♪
萌える緑に元気をもらいます…。


ボチっとしていただけると嬉しいです。






いつも有難うございます♪












d0175974_20382689.gif



[PR]
# by cacocaco60 | 2017-04-20 21:29 | 景色 | Comments(14)






今年開花が遅かった桜、とうとう終わってしまいました…。
桜に現を抜かしている間に春の花が次々と咲いて、パチリするのに少々焦り気味です。
今朝のウォーキング中、目の前にいきなり華やかな庭木が…♪




ハナミズキ(花水木)/ミズキ科/ミズキ属


d0175974_20150584.jpg


ピンク色のハナミズキが青空に映えます。
1年を通し、花、実、紅葉と楽しめる樹木なので人気がありますよね。
街路樹や家のシンボルツリーなどとして植えられているので色々なところで目にします♪







ハナミズキはアメリカを代表する木のようですね。
日本人が桜を愛するように、アメリカではハナミズキは最も愛される花のひとつだそうです^^


d0175974_20152766.jpg




ウォーキング途中、急に思い立ってお花好きの律子さんのお庭へ寄り道です。
お庭のお手入れをされてる律子さんが、とっても可愛かったのでパチリ♪
律子さんご本人の登場です^^
(事後承諾になるので…叱られないかしら…笑)






d0175974_20160893.jpg








日差しの強い日は花のパチリは難しいのですが、好きな花が色々あるのでパチリしないではいられません…笑

とっても好みの白い花をお裾分けして頂きました♪
(調べたけど名前が分かりません)


d0175974_20173245.jpg










シラユキゲシ(白雪芥子)/ケシ科/エオメコン属

d0175974_20181337.jpg

ハート型の大きな葉に囲まれて、凛と咲く白い花はナツツバキに似てます。









オオアマナ(大甘菜)/ユリ科/オオアマナ属

d0175974_20185483.jpg


陽射しがあると開き、夕方や雨天時には閉じるお花。
蕾や閉じた時の緑と白のコントラストがとっても可愛いです♪








キエビネ(黄海老根)/ラン科/エビネ属



d0175974_20195243.jpg


日陰にひっそりと咲いていて見逃すところでした^^








律子さんの庭では白色のハナミズキが咲き始めてます。
咲く前の花弁がくるんと面白い形をしてます^^



d0175974_20202230.jpg







シロヤマブキ(白山吹)/バラ科/シロヤマブキ属


d0175974_20205598.jpg


清楚で大好きな花のひとつです。
山吹とは全くの別種だそうですよ。
立ち姿が似てることから名づけられたんですって!


お花をパチりした後、お庭でお茶をしました。
よく声をかけて頂くんですよ^^♪
とっても楽しいひと時、有難うございました…。



ボチっとしていただけると嬉しいです。




いつも有難うございます♪










d0175974_21023982.gif




[PR]
# by cacocaco60 | 2017-04-19 20:25 | 花達 | Comments(14)

松山城…♪






松山城へお花見に行ったのはちょうど1週間前なります。
久し振りのお城と満開の桜を堪能しました。
一昨日からの雨で、もう桜は散ってしまったでしょうね。
今日は途中になっていたお城の続きをupしたいと思います。





大天守と小天守…♪


d0175974_19461484.jpg







天守の鬼瓦には葵の御紋…♪
現存12天守の中で唯一の葵紋だそうです。


d0175974_19464414.jpg










松山城には21棟もの重要文化財があります。
そのうちの一つ…「一の門」
後ろに見えてるのは、小天守だと思います。


d0175974_19471966.jpg









塀に開けられたたくさんの狭間…♪
長方形のものが弓矢の攻撃用の”矢狭間”、正方形のものは”鉄砲狭間”だそうです。

d0175974_19475660.jpg







一の門,二の門、三の門を抜け、こちらが大天守の入口です。
大天守は三重三階地下一階の層塔型天守!

d0175974_19482013.jpg






こちらにも狭間が見えます。


d0175974_19485889.jpg








乾櫓方面…♪
遠くには瀬戸内海が望めます。


d0175974_19494725.jpg





甲冑試着体験コーナーがありました^^
装着手順が書いてあり、それを見ながら自分で甲冑を身に着けるようです。
外国の方が興味深そうに眺めてましたよ♪



d0175974_19521871.jpg








松山城大天守の不思議を紹介しますね。
「天守とは戦闘のときこそ、その存在価値がある。防衛の要として一大事の時にだけ籠城。
日頃は城主や側近らが足を踏み入れることはない。床は板張りで天井板もないのが通例だ。
ところが松山城は一重、二重、三重とも天井版があり、畳の敷ける構造になっている。
さらには床の間も設え、襖を入れるための敷居まである。これは何を意味するのか…」            パンフより


d0175974_19524423.jpg


お殿様がいずれこの天守で生活をしようと思ってたのでしょうか^^








天守の最上階から大手方面…♪
桜が咲き誇る天空の城のような錯覚を覚えます。

d0175974_19531499.jpg




姫路城と並ぶ典型的な連立式天守をもち、慶長期の様式を引き継ぐ、わが国最後の完全な城郭建築である松山城…♪
久し振りに訪れて素晴らしさを再認識し、愛媛県にこのような立派なお城があることを嬉しく思いました^^♪
ボチっとしていただけると嬉しいです。






いつも有難うございます♪










d0175974_20374872.gif

[PR]
# by cacocaco60 | 2017-04-18 20:38 | お出掛け | Comments(12)

立礼…♪








夏日だった昨日、お茶会でした…^^
2週間ほど前、今回のお茶会に着ていく着物をコーディネートし着付けの練習もしました。
その時選んだのが、江戸小紋万筋の着物と桜の模様がある帯…♪
この組み合わせが大好きなんですが、まだ1度も着て出掛けたことがないんです。
今回こそ…と思ってたのですが…また着る機会を逃してしまいました。


d0175974_19414451.jpg









お茶会朝の天気予報、気温がかなり高くなりそう…。
もう少し涼しげに見える方が良いのでは…!
急きょ、こちらのコーディネートに変更です。

d0175974_19420461.jpg



洋服でも同じですが、当日の気分次第ってことありますよね^^♪







さて、お茶会ですが今回もパチリできましたので紹介します。
今回は、”学校茶道永年勤続者表彰祝賀茶会”です。

文化振興会館、本席の設え…。


d0175974_19422558.jpg



この季節にピッタリの”燕透柳絵”の菓子鉢に盛られた主菓子をいただき、一服のお茶を頂きます。
お菓子の銘は”ことほぎ”…♪
祝賀茶会にふさわしいお菓子に、亭主のもてなしの気持ちが表れてます。
正客からお道具のお尋ねに席主が応え、席主の挨拶で席がおしまいになります。






大寄席の茶会では退席前に、床や手前座などに各自が近づいて道具を拝見します。
これが楽しみなんですよね…^^♪


d0175974_19424004.jpg

今回は立礼です。
立礼は、椅子・テーブル式のお点前でお茶の現代的な形です。
このお棚は初めてです…♪









立礼式でいつも見る御園棚とは、点前道具や道具の定位置なども違うので興味津々…♪
お点前がし易いように計算しつくされた、道具の完璧な距離感が美しいのです。


d0175974_19430245.jpg







茶碗の銘、奥から「飴」「金襴手」「学び舎絵」


d0175974_19431371.jpg

学び舎の絵の茶碗も、学校茶道永年勤続者表彰祝賀茶会に相応しいですよね♪









炭斗(すみとり)…♪

d0175974_19435441.jpg








お床の拝見…♪
こちらが正客をされた方です。
茶道の先生ですが、とても素敵な方でした^^

d0175974_19440844.jpg








お軸は、鵬雲斎大宗匠筆「慶雲生五彩」
お花は”銀波と椿”、香合は金色の”瓢”…♪
祝いの席なので金と銀を揃えたそうです。


d0175974_19442451.jpg





大寄席の茶会は大人数が集う気楽な茶会ですが、
趣向が凝縮された空間でおいしい一服を味わえる素敵なひと時なんです^^♪
機会があると、出来るだけ伺いたいと思っています。

ボチっとしていただけると嬉しいです。






いつも有難うございます♪








d0175974_21060232.gif


[PR]
# by cacocaco60 | 2017-04-17 21:07 | お出掛け | Comments(14)

可憐…♪




今日も各地で夏日が多かったようですね。
ここ新居浜では最高気温25℃だったようですが、とても暑く感じました。
この3,4日、畑仕事をしている色白の夫は日焼けして顔や手が真っ赤^^
明日は雨の予報なのでゆっくりするつもりのようです♪
急に暑くなってきました、体調管理に気を付けたいと思います。



今日は、4月に入りパチリした我が家の可憐なお花たちです♪




ニリンソウ(二輪草)/キンポウゲ科/イチリンソウ属

d0175974_20011682.jpg



山野の草地に自然に生える二輪草は見たことがありません。
これは園芸店から迎えたものですが、今年初めて花を付けてくれました♪
山野草は自然の中で咲く姿が1番美しいと思いますが、これから先見る機会に恵まれるでしょうか^^







ひとつの茎に2輪の花を咲かせます。
片方の花が少し小さいです。
(画像では2つ目の花は蕾ですが、今日は2つとも咲いてます^^)

d0175974_20074863.jpg









イカリソウ(錨草)/メギ科/イカリソウ属

d0175974_20082648.jpg

以前にも紹介しましたが、独特の4本の角が付いてる面白い花です。
どこか儚く、小さくて可愛らしい…♪
隣の葉っぱはホタルブクロなんですよ。










イカリソウの別名は、サンシクヨウソウ(三枝九葉草)…。
枝が3本あり、それぞれに葉が3枚ずつついて全部で9枚あることからきてます。
葉のも可愛いのですが、このハートの形をした葉っぱがとてもいい雰囲気を作ってくれます。
(ピンク色の花はクリスマスローズ…)


d0175974_20013876.jpg







スミレ(菫)/スミレ科/スミレ属

d0175974_20020823.jpg

植えた覚えのないスミレが増殖中です…笑
日本の野生のスミレは80種類ほどあるそうです。
変種などを含めると200種類以上ですって!







ヒゴスミレ(肥後菫)/スミレ科/スミレ属

d0175974_20023364.jpg


葉が特徴的なヒゴスミレもあちこちで可憐な花を咲かせてます♪
母種は”ナンザンスミレ”だそうです。
日本のスミレの中では、最もよく匂うといわれてます。









タンチョウソウ(丹頂草)/ユキノシタ科/タンチョウソウ属

d0175974_20030690.jpg


丹頂ツルのように首を伸ばして花を付け、葉っぱを羽に見立て”丹頂草”
花の後から葉が出てきます。
ヤツデを小さくしたような葉が特徴的でイワヤツデという別名があります。








ムスカリ/ユリ科/ムスカリ属

d0175974_20033580.jpg

毎年健気に可憐な姿を見せてくれます♪
こうしてみると我が家の庭の花は華やかさに欠けますね…笑
いつの間にか白花が多くなってます^^♪










これは我が家の塀に沿って自然に増えてるスミレです♪

d0175974_20040605.jpg






ボチっとしていただけると嬉しいです。






いつも有難うございます♪










d0175974_20045173.gif


[PR]
# by cacocaco60 | 2017-04-16 20:55 | 花達 | Comments(18)

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60