<   2014年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今朝のウォーキングは、桜が満開と夫より聞いてたので少々興奮気味で出掛けました。
景色のあちらこちらが淡いピンク色に染まってます。


「ホントだ~♪満開だぁ~♪」
歩くのを休んだ2日間に一気に咲いたみたい・・・。


こちらも・・・桜色♪

d0175974_20542352.jpg



あちらも・・・満開♪


d0175974_20543258.jpg




桜に浮気しそうになりながら、今朝夢中になったのはこの子♪


ハナニラ(花韮)/ユリ科/ハナニラ属
d0175974_20544090.jpg




こんなに群生してたの・・・♪
みんなに教えてあげたい気もするけど、やっぱり私だけの秘密の場所にしたい!・・・笑



d0175974_20544929.jpg




ほらぁ~素敵でしょ♪



d0175974_205458100.jpg




英名はspring star flour・・・春の星の花♪
地上の星を一人占め!



d0175974_2055680.jpg



ちょっと欲張りかな・・・笑
ボチッとして頂けると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_2195372.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2014-03-31 21:10 | 花達 | Comments(18)
昨日は我が家で麻雀教室・・・
今日は昼過ぎまでぐずついた天気だった為2日間早朝ウォーキングは休みました。
午後、歩いてきた夫が「桜が満開だったぞ!」って。
えぇ~~2日前はまだ蕾が膨らんだ状態だったのに・・・焦るぅ~!



先日行った京都の旅の続きです。
嵯峨野にある天龍寺塔頭にあるご先祖様のお墓参りをすませ向かったのは・・・ここ「祇王寺」
まだ学生だった頃、京都特集のanan片手にここを訪れた時のことを思い出しました。
(その後も何度か来てるのですが・・・笑)




d0175974_2021058.jpg




入口の門をくぐると苔むした庭園と竹林が広がり、境内に唯一ある茅葺の草庵は趣があります。



d0175974_20211133.jpg



苔庭には何種類もの苔が茂り山野草が可愛い花を咲かせてます♪


d0175974_20212334.jpg



ユキワリソウやショウジョウバカマかしら・・・。
(お花の名が確認できなかったのは残念です)


d0175974_20213397.jpg
d0175974_20214276.jpg
d0175974_20215257.jpg



草庵の控えの間にある大きな窓は吉野窓といい、
影が虹の色に見えることから「虹窓」とも称されてるようです。


d0175974_2022288.jpg




「祇王寺」は、平清盛に仕えた祇王が仏御前の出現により清盛の心が離れてしまったので
母と妹とともに出家し入寺した悲恋の尼寺として知られてます。
人里離れた静かな嵯峨野の地で残りの半生を尼として過ごした女性たちの心中は
いかばかりだったのか偲ばれます。



d0175974_20221177.jpg



この庭は、四季折々さまざまな表情を見せてくれるでしょうね。


d0175974_20222240.jpg



この楓が紅葉する頃のお庭の景色も見てみたいものです。
ボチッとして頂けると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_2105863.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2014-03-30 21:01 | お出掛け | Comments(12)

甘い香り・・・♪

月に一度、我が家で行う「おうち麻雀教室」・・・♪
夫が先生役を引き受けてくれ女性4人をサポート。
友人のご主人さまも助っ人で参加してくれてます。
今日は(腕ではなく)運が良くて大勝ちしました♪
こんなこともあるのですね、驚きです・・・笑


自家菜園で収穫した野菜で作る超簡単料理の一品は・・・
じゃがいもの重ね焼き、オーロラソース添え♪
お喋りをしながら大勢で食べる食事は美味しいのよね♪


d0175974_203498.jpg




さて、今日の花は日本スミレの中で最もよく匂うといわれているこの美人さん。
甘い香りがしますよ・・・♪


ヒゴスミレ(肥後菫)/スミレ科/スミレ属
d0175974_2035927.jpg





我が家の庭にこぼれ種で咲いた肥後スミレです。
2cmほどの真っ白い花、紫色の縦縞があります。
花弁の付け根の部分が黄緑色をしてるのが特徴的ですね。




d0175974_204886.jpg




葉は細かい切れ込みが入ってます。




d0175974_2041985.jpg





どこから我が家の庭に来たのでしょう。
ウォーキング中、道端などでよく見るこのスミレも花を咲かせてます。




d0175974_2043064.jpg




スミレの和名は「墨入れ」がなまったものであるという説があります。
墨入れは大工さんが使用する道具!
墨つぼと糸巻きを組み合わせたような形が、
スミレの花を横から見た姿にそっくりということから・・・。





d0175974_2044072.jpg



ちなみに、私、墨入れ持ってます・・・笑
ボチッとして頂けると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_2033122.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2014-03-29 20:33 | 花達 | Comments(20)

風にゆらぐ・・・♪

気持ちのいい過ごしやすい日が続いてます♪
今日は久し振りに着物の着付けの練習日・・・。
コーディネートを考えるのは好きだけど・・・上手く着るのは難しい!
着物もいろいろ帯もいろいろ着方もそれぞれ、大苦戦で落ち込んでます・・・笑




d0175974_20235287.jpg




気を取り直して風にゆらぐ庭の花をパチリ・・・♪



イカリソウ(錨草)/メギ科/イカリソウ属
d0175974_20241548.jpg




独特の4本のツノがついた花が船のいかりの形に似てることから・・・イカリソウ♪



d0175974_20243040.jpg




ハート型の葉も独自の美しさがあり、花が終わった後も楽しめますよ。



d0175974_20245736.jpg




風にゆらぐ姿はどこか儚く可愛らしい♪



d0175974_20244472.jpg




ところが、実はこのイカリソウは古くから強精・強壮薬として使われてきたそうです。
花のイメージとずいぶん違うので驚きです・・・笑
花言葉は「あなたを離さない」ですって!
へぇ~見かけと違うんだ・・・笑



d0175974_2025988.jpg



・・・でも大好きな花のひとつです♪
ボチッとして頂けると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_20475986.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2014-03-28 20:48 | 花達 | Comments(12)

舞い降りた・・・♪

身体を動かすと汗をかくほどの陽気でした。
朝のウォーキング、腕を振って早足で・・・途中ストレッチをすると・・・「気持ちいぃ~♪」
こんな細やかな、どうってことのないことに幸せを感じてます・・・笑


もうひとつのシアワセ・・・♪
春の妖精が舞い降りた場所に出会ったの・・・。

「ほらぁ~♪」


ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)/ケシ科/キケマン属
d0175974_20345933.jpg



ディズニーのキャラクターのようにも見えませんか・・・笑



d0175974_2035895.jpg




花言葉は”妖精たちの秘密の舞踏会”ですって!
見つけたときのイメージにピッタリで・・・そのことに驚きです。



d0175974_20351713.jpg



この珍名さん、名前の由来を調べてみました。
昔、伊勢の子供たちはスミレを太郎坊と呼び、この花を次郎坊といい、
これらの2つの花をひっかけて遊んでいたそうです。
エンゴサクはこの花の仲間の中国名・・・。
ふたつの名をつなぎ合わせて・・・次郎坊延胡索!

次郎坊だけでいいんじゃない!・・・笑



d0175974_20352656.jpg




こんなところでも見つけましたよ♪
ひっそりと咲いてるのも趣があります。



d0175974_20353668.jpg



良く似た花にヤマエンゴサクやエゾエンゴサク等があります。
花の名前、自信がありません。
間違っていたらゴメンナサイ!
ボチッとして頂けると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_20584585.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2014-03-27 20:58 | 花達 | Comments(14)
朝からぐずついた天気です。
こういう日は、先日行った京都の続きをupしたいと思います。


人々が行きかうにぎやかなエリア祇園花見小路のつきあたりに「建仁寺」があります。
ここに一歩足を踏み入れるとそこは静寂と風格に満ち溢れてます。



俵屋宗達の最高傑作「風神雷神図屏風」
勇ましくもユーモアな二神が本坊で迎えてくれます。
(撮影可・・・高精細デジタル複製です)

d0175974_2036539.jpg



方丈へ向かいます。


d0175974_20361621.jpg



海北友松によって描かれた襖絵「雲龍図」
ここ方丈には全50面にわたって彼の手になる障壁画が伝えられてそうです。
これらもデジタル複製であるがゆえに当時の場所に設えることができ、
古の雰囲気が伝わるのですよね。


d0175974_2036279.jpg



「〇△☐乃庭」・・・面白い名前♪
単純な三つの図形は宇宙の根源的形態を示してる・・・ですって。
深すぎてよく分かりません・・・笑


d0175974_2036395.jpg



「石川くん、モデルだって・・・!」
静かに庭を眺めていた若者がモデルになってくれました。
本坊中庭にある「潮音庭」
東西南北のどの位置から見ても正面に見える”四面正面”の庭になってるそうです。



d0175974_20365083.jpg



方丈の前庭・・・枯山水の「大雄苑だいおうえん)」
ずっと向こうで物想いに耽ってるのは誰かしら・・・ウフッ夫です・・・笑



d0175974_2037177.jpg



法堂の天井図が圧巻です♪


d0175974_2037115.jpg



小泉淳作筆の「双龍図」
平成14年に創建800年を記念して描かれたそうです。
幻想的で心が引き締まります。



d0175974_20372187.jpg



三門・・・「望闕楼(ぼうけつろう)」と名付けられてます。


d0175974_20373184.jpg



屏風、襖絵、天井画、庭、それぞれの芸術が語りかけてくれるようでした。
このお寺は駆け足で通り過ぎずゆっくり拝見したいですね・・・美術館のように・・・♪
ボチッとして頂けると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_21252065.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2014-03-26 21:25 | お出掛け | Comments(12)

ぶんぶんぶん・・・♪

桜の開花が一番早かった高知県、もう満開だそうです♪
ここはお隣愛媛県だけど、まだ咲いた花は見てません。
昨年の25日頃は満開に近かったので今年は少し遅いようですね。



きょうもポカポカ陽気でした。
我が菜園の採り残しのみず菜が花盛り・・・笑
耳を澄ますと・・・ぶ~んぶ~んぶ~ん・・・♪




d0175974_20135279.jpg




ミツバチさんが忙しげに働いてます。
何匹いるのかな・・・!
数えきれないくらいです・・・笑



d0175974_2014169.jpg




ミツバチの嫌うことは、素早い動き、大きな音、振動だそうです。
落ち着いてゆっくりコンデジを近づけても全然平気ですよ。




d0175974_2014946.jpg




殆んどのミツバチさん、後ろ足に花粉だんごを持ってるのに注目!
花粉を蜜で丸めたもののようです。
花粉だんごにして巣へ運びますよ。
( ↓ この子だけはまだ付けてませんね・・・笑)



d0175974_2014185.jpg




後ろ姿の二人 ↑ ↓ ・・・笑



d0175974_20142625.jpg




これからミツバチさんと会う機会が多くなりそうです。



d0175974_2014355.jpg



「また違う花園でお会いしましょう♪」
ボチッとして頂けると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_20423192.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2014-03-25 20:42 | 生き物 | Comments(17)
桜の開花が次々と発表されてますね。
今日も暖かい一日でした♪
この時期、3日間ほど家を空けてると庭のようすがかなり変わりました。
肥後スミレやイカリソウ、チューリップなど蕾だった花が咲き始めてます。


うつむいて咲くこの子もたくさん開花してました♪



バイモ(貝母)/ユリ科/バイモ属
d0175974_2016879.jpg




淡緑色の控えめな花バイモユリ、繊細で上品なこの姿が大好きです♪



d0175974_20161844.jpg




下から見上げると、紫色の網目模様が入ってます。
別名「網笠百合」は網目の紋があることからだそうです。
春の茶花の代表的な花だそうですが、
この紋はとってもモダンな雰囲気です。



d0175974_20162853.jpg




細い芽の先がくるんと巻く姿も愛らしい♪



d0175974_20163768.jpg



地味だけど風情のある花です♪
ボチッとして頂けると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_20332045.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2014-03-24 20:33 | 花達 | Comments(12)
八坂神社でお参りをした後、祇園をそぞろ歩き・・・
まずはお馴染「花見小路通り」へ向かいました。
まぁ~京都駅周辺と同じく、ここも若者で溢れてます。


d0175974_19303262.jpg




お稽古に向かうのかな・・・舞妓さんの姿も見かけましたよ♪



d0175974_1931560.jpg




人込みを避けて・・・曲がった街角、思わず興味を引かれる佇まい♪



d0175974_19313954.jpg



この路地には灯り看板仕様の名札・・・かな文字が上品で艶っぽい・・・笑
この狭い路地もそそられますねぇ~♪


d0175974_19351637.jpg



赤地に白い模様の「都をどり」の提灯が至る所にぶら下がってますよ。
毎年4月1日から30日まで開催されるそうです。
桜と芸舞妓さんたちの競演になりますね。



d0175974_1932640.jpg



この花街は舞妓さんが生活する置屋さんや
お座敷でお客さんをもてなすお茶屋さんなど多くあるようです。

表札のような感じで美容院とかいたものが・・・
「あっ、ここは舞妓さんの髪を結う美容院なんだ!」
(パチリしてくれば良かった)


d0175974_19321776.jpg



こちらの置屋さんから・・・


d0175974_1932282.jpg



可愛い舞妓さんが出てきました。
思わず「一枚撮らせて貰って良いですか!」

「おおきにぃ~♪」



d0175974_19324142.jpg



素敵な笑顔が返ってきました。
こちらこそ・・・有難う・・・♪
ボチッとして頂けると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_2022265.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2014-03-23 20:22 | お出掛け | Comments(12)
今回はご先祖様のお墓参りが一番の目的で、久し振りの京都です。
新しい京都駅になって初めてかもしれません・・・。

「さぁ~着いた!宿へ行く前に少し観光したい。」
そういう時、荷物はどうしますか。
今まではコインロッカーに入れてましたが、それだと取りに戻らないといけないですよね。
そこで今回利用したのがキャリーサービス!
京都駅から宿まで手荷物を運んでくれます♪

お昼過ぎに預けて夕方5時には宿に届きます。
料金は荷物1個につき750円。
宿から京都駅もOK!

今回初めて利用してとっても楽チンでしたので紹介しました。
(皆さん、ご存じかも知れませんね・・・笑)


まずは八坂神社のお参り・・・。


d0175974_20502930.jpg





d0175974_20542548.jpg





d0175974_20543434.jpg




これから目の前に広がる祇園界隈の散策をします♪

d0175974_20544441.jpg



最近PCの調子が悪くてドキドキです・・・涙
プレビューで画像も見ることができず、とっても編集がし難くてイヤだなぁ~!
とりあえずこれで終了しますね。
ボチッとして頂けると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_217470.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2014-03-22 21:07 | お出掛け | Comments(14)

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60