カテゴリ:花達( 657 )

wintersweet …♪





何年振りだろう…♪
久し振りに聞く友人の声…♪
お互い年は重ねてるけど、ちっとも変わらない美人さんの声…♪
大変なことも色々あったようだけど、明るく乗り切ってるみたいです。
先日に続き、今日も嬉しい声のプレゼント…。
またまたパワーを頂きました^^♪





蝋梅のこと、英名でwintersweet …っていうのですって^^
なるほど、と思いました…。
名前の通り、その香りは甘く優しくて寒さをほっと和ませてくれます。


d0175974_209795.jpg







蝋梅の花を初めて見たのは、こちらで暮らすようになってから…^^
透明感のある蝋細工のような花びらは印象深くて、その時のことは今も覚えてます。
とっても魅力的で不思議な質感に惹かれ、名前もすぐ覚えました…笑


d0175974_209218.jpg







蝋梅の開花は12月から2月頃…。
蕾をたくさんつけたこの木には、まだ黄葉した葉がたくさんついてます。
これから葉が落ち、一斉に花を咲かせるのでしょうね♪


d0175974_2093525.jpg







ウフッ…^^
お花のイメージとかけ離れた実の姿ですよね。
この大きな実は若い時は緑色で、熟すと乾燥してこのような姿になりこの中に種子が入ってます。
ユニークなこの実も結構好きなんですよ^^



d0175974_2094964.jpg







蝋梅も色々な種類があるようですが、私はこの素心蝋梅しか見たことがないんですよ。
レモンイエローの花はまだ数えるほどしか咲いてません。
来春1月には、たくさん花の開花と甘い香りを楽しませてくれることでしょう^^♪


d0175974_2010310.jpg



応援のボチをしていただけると嬉しいです。




(クリックで投票)




いつも有難うございます♪






d0175974_2043363.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2016-12-29 20:43 | 花達 | Comments(14)

ダイヤモンドリリー…♪

今日は1日中雨が降りました。
こんな日はパッと明るいお花をupしますね^^
昨日のパチリになりますが、お花好きのお兄さんの庭を久し振りに見せて貰いました。
いつもいろいろ説明をしながら案内してくれるんですよ^^♪



「ダイヤモンドリリーって知ってますか…」って!
素敵な名前に興味津々です♪
この花にハマっていて色々な色を育ててたそうです。
「今はピンク色しか咲いてないけど…♪」


ネリネ(ダイヤモンドリリー)/ヒガンバナ科/ネリネ属
d0175974_2020587.jpg


ネリネは、光が当たると花びらがキラキラ輝いて見えることから
”ダイヤモンドリリー”という別名で親しまれてるそうです。
(キラキラはよく分かりませんでした…^^)




リコリス(ヒガンバナ)によく似てますが別の植物です。
ヒガンバナにより開花時期が遅く長い期間咲き、花が咲いている時葉っぱも付いてますよ♪



このピンク色の花は、”ネリネ・フミリス”…♪
華やかではないけど細かいフリルが入った花びらが繊細で素敵です。

d0175974_20202138.jpg








このお花は何でしょう…!
お兄さんもお花の種類が多すぎて忘れてしまったそうです(笑)


***ブロ友suzuさん、せいパパさんよりお花の名前を教えて頂きました^^
   アスクレピアス、別名ヤナギバトウワタだそうです。
   有難うございました♪                       ***


アスクレピアス/ガガイモ科
d0175974_20203989.jpg








花色にしろ姿にしろ南国っぽくてキュートです♪

d0175974_2020534.jpg






色鮮やかな花が咲いてるこのお庭は、とても冬とは思えない雰囲気ですよね^^
アブチロンもまだまだ元気です…。

d0175974_2021699.jpg








このオレンジ色のお花も名前が分かりません。

***こちらの花も、ブロ友suzuさん、hirugaoさんに名前を教えて頂きました。
   レオノチス、別名カエンキセワタだそうです。
   有難うございました♪                        ***

レオノチス/シソ科
d0175974_20212131.jpg








たくさん可愛い蕾を付けてましたが、気温が低いのでもう咲かないそうです。

d0175974_20213581.jpg


この蕾の姿にキュンとしちゃいました^^






クリスマスの頃に赤い実を付けるクリスマスホーリー…♪
たくさん実を付けて目立ってましたよ。

d0175974_20214845.jpg


あぁ~♪クリスマスリースにしたいなぁ~♪





今回はなんといっても、このダイヤモンドリリーが印象深かったです。
原産地は南アフリカだそうですが、寒さに強そうですね^^♪
この場所などは特に冬の庭とは思えないですよね。

d0175974_2022591.jpg


まだまだお花はたくさんありましたよ。
お兄さん、お庭の案内有難うございました^^



ボチっとしていただけると嬉しいです。




(クリックで投票)




いつも有難うございます♪






d0175974_20543240.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2016-12-14 16:12 | 花達 | Comments(20)




ウォーキング途中、陽だまりに水仙が咲いてるのを見つけました^^
こちらでは毎年1番最初に咲く、房咲きの真っ白い水仙です。
d0175974_20483859.jpg

清楚で可愛い花でしょ…♪






花色全体が白色の房咲き水仙は、”ガリル”と”ペーパーホワイト”の2種があるようです。
以前ペ-パーホワイトと紹介したかもしれませんが、これらの見分け方がよく分かりません。
d0175974_20485176.jpg

ガリルは、極早生品種で11月下旬から開花し、
ペーパーホワイトは1月中旬ころ開花するともいわれてますが、
日本水仙と同時期に咲くのがガリルという記事もあります。
この清楚な水仙は、どちらなのでしょうね…♪






こちらでは良い香りがするので”かおり水仙”と呼ばれていますが…^^
d0175974_2049522.jpg









おぉ~♪
獅子柚子ですね。
そんなに大きくない木に、大きな獅子柚子が重そうにたくさん生ってます。
画像では大きさが分かり難いと思いますが、メロンぐらいありますよ^^
d0175974_20491980.jpg










名前に柚子と付きますが、ブンタンの仲間だそうです。
実が大きいことから実入りが大きい…千客万来の縁起物として観賞用に利用されることが多いそうです。
d0175974_20493115.jpg

生食には向かないけど、マーマレードやピールなどに使われるそうですよ♪








これ、何だと思いますか!
活けていたフウセントウワタの実が弾けて、綿毛の付いた種が出てきたのです。
d0175974_2050695.jpg







ふわっふわっとして面白いでしょ♪
しばらく見ていたいのでそのままにしています^^
d0175974_20502053.jpg








そろそろ片付けないといけませんね…笑
d0175974_20503417.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。




(クリックで投票)




いつも有難うございます♪









d0175974_21194799.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2016-12-09 21:19 | 花達 | Comments(16)

へぇ~!ユニーク…♪



昨日、白鳥さんのいる公園のそばまで行ったので、また池の周りを1周したんですよ。
今年ほとんど紅葉を見ていないという友人と一緒に…^^
雨が降ったからか、たった3日でずいぶん様子が変わってました。
落葉した木が多かったですが、まだ美しく陽射しに映えてる紅葉もありました。




真っ赤に紅葉したモミジに友人は大はしゃぎです。
美しい姿で待っていてくれて良かったね^^
d0175974_20422958.jpg








グリーンに赤い葉脈が素敵なんです♪
d0175974_20424182.jpg








陽射しに恵まれ、輝くようなこのグラデーション…♪
d0175974_20425441.jpg

彼女のお陰で、紅葉の見納めが出来ました^^




何処ででも見られる何の変哲もない植物ヤツデ…!
ところが、へぇ~!がいっぱいです…笑


ヤツデ(八つ手)/ウコギ科/ヤツデ属
d0175974_20434468.jpg

八つ手なので葉っぱが8枚と思いませんか!
すぐ数えましたよ、これは7枚です^^

「八つ」は数字の8ではなく切れ込みが「多い」ということらしいです。
大きなうちわのようにも見える葉の切れ込みは7,9、11と奇数が多いそうですよ。





小さな白い花が集まって咲きまん丸に…♪
そのまん丸がたくさんあって可愛いですね。
d0175974_2044862.jpg

そのお花がまた、へぇ~!なんですよ。






八つ手に花には、雄花と雌花の区別がないそうですよ。
ひとつの花が日が経つにつれて雄花が雌花に変わるんだって…へぇ~!
d0175974_20442596.jpg








そのうえ、花の咲く順番にも規則性があるらしい…♪
虫さんに長い期間来てもらうため、一斉に咲かないで少しずつ時間をかけて咲くようですよ。
d0175974_20445061.jpg

地味な花だけど、虫さんに対してのアピール力は抜群だそうです♪







なんてたって、開花したばかり花は糖度50以上といわれる甘い蜜を分泌するんですから…♪
ブドウやカキなどの果実は、甘くても糖度15~20ですから、虫さんには堪りませんよね^^
d0175974_2045533.jpg

八つ手は、葉っぱもお花も驚くほどユニークな植物です^^♪




ボチっとしていただけると嬉しいです。




(クリックで投票)




いつも有難うございます♪







d0175974_21253613.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2016-12-03 21:25 | 花達 | Comments(14)

目立たずひっそりと…♪

今朝、洗面所の窓から何気に外を見ると…頭でっかちのモズです^^
捕らえた獲物を木の枝に突き刺すような行動をしてます。
私に覗き見されてることも知らず…必死!
”モズのはやにえ”ですよね。
見た目の可愛さに反して小さなハンターを目の当たりにしました^^♪






初冬に咲くこの花、何の花かご存知ですか^^
ビワ(枇杷)バラ科/ビワ属
d0175974_20301888.jpg

ビワの花なんですよ。
黄金色の果実に比べると、とても地味な花です。






控えめなイメージからなのか、花言葉は”静かな思い””ひそかな告白”などだそうです^^
d0175974_20303529.jpg








寒いなか咲くので、茶色い毛皮にくるまれてます(笑)
シックなコサージュのようです。
d0175974_20304923.jpg








果実のビワを知らない方はいないと思いますが、お花を見たことがない方は多いのでは…。
そういう思いがあるので、毎年この花の咲く頃upしてます^^
d0175974_20311738.jpg









こちらの可憐なお花も同じ思いです。
ヒイラギ(柊)モクセイ科/モクセイ属
d0175974_20313429.jpg

トゲトゲ葉っぱは印象深いヒイラギですが、お花は目立たずひっそりと咲いてますよ♪








花びらは強く反り返り、黄色く長いしべが愛嬌があります^^
d0175974_20314630.jpg

5mmほどの小さな花が、頬を寄せ合って咲いてる姿は可愛いですね。






そっと近づくと、ジャスミンに似た良い香りがします♪
d0175974_2032239.jpg








純白の清楚な花を、トゲトゲ葉っぱが守ってるようですね^^♪
d0175974_20321482.jpg

老木になるとこの刺がなくなり、葉が丸くなるそうです。



ボチっとしていただけると嬉しいです。




(クリックで投票)



いつも有難うございます♪






d0175974_2112668.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2016-12-02 21:02 | 花達 | Comments(14)

ツワブキの咲く頃…♪



先週の土曜日(12日)旧広瀬邸へ…♪
江戸末期から明治初期にかけて活躍し、住友グループの基礎を確立した広瀬宰平氏の旧邸です。
広瀬邸の表門の生垣から、可愛い鳴き声と枝から枝へ飛び移る小鳥さんの気配…♪
相棒(コンデジ)くんをジッと構えて、やっと1枚だけパチリ成功です(笑)
この子は誰なんでしょう!

***コメントを頂いてる雁さんより情報を頂きました。
   調べてみるとこの子は”ウグイス”のようです。
   雁さん、有難うございました。         ***




d0175974_20313070.jpg






広瀬邸は大好きな場所で何度も訪れてパチリをしてますが、この時期は初めてかもしれません。
今はちょうどツワブキが花盛りで、表門前にもたくさん咲いてます♪





d0175974_20314633.jpg






まぁ♪
素敵なモデルさんに出会い、ご両親にパチリの了解を頂いたんですよ。
お嬢さんの七五三の記念写真撮りのようです^^
日本家屋にお着物姿は、最強です…笑





d0175974_2032233.jpg






記念撮影には素敵な場所ですよね。
お嬢ちゃまとお母さまの着物姿が日本庭園に映えてます。
もみじが色付きはじめ、彩を添えてくれてますね。
拝見してる私まで嬉しくなる光景です。




d0175974_20321785.jpg






何だか朝ドラのひとこまを見てるようです(笑)
お庭での撮影が終わり、室内でのパチリをするようです。





d0175974_2032324.jpg






私はお嬢さん達とは別れ、お庭のパチリです。
こちらは”指月庵”と名付けられたお茶室♪
明治21年ころ竣工、命名は遠藤石山。





d0175974_2033052.jpg





お茶室から臨んだ東屋!
池には大きな鯉がゆったりと泳いでいます。





d0175974_20335846.jpg






晩秋ともなるとあちこちで見かけるツワブキの花♪
かたまって咲くので花束のようです。
周囲の景色に溶け込み楚々と咲き、季節を感じさせてくれますね。





d0175974_20341767.jpg







新座敷と呼ばれる建物の縁側にお嬢ちゃんの姿♪
今日は素敵なモデルさんに会えて嬉しかったわ。
可愛い姿をパチリさせてくれてありがとう^^
これからも健やかにね。






d0175974_20343254.jpg






広いお庭のどこへ行っても黄色いツワブキの花が満開でした。





d0175974_203533.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。




(クリックで投票)




いつも有難うございます♪






d0175974_2126026.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2016-11-16 21:26 | 花達 | Comments(22)

いろいろピンク色…♪


気持ちの良い秋晴れ…♪
こういう日は出掛けたい気持ちにもなるけど、溜まった家事も片づけたい!
週末出掛ける予定があるので、家事や料理を頑張ります…^^




生垣にしてる山茶花のつぼみが膨らんできました♪
花が咲く前の姿って愛らしくて惹かれます。



サザンカ(山茶花)/ツバキ科/ツバキ属
d0175974_2015584.jpg






花が少ない時期に咲く貴重な花です。





d0175974_2073272.jpg





秋の中頃から小さな桃紅色の花を咲かせてるのは”ミセバヤ”…♪
葉っぱのピンク色の縁どりも素敵です。
お花が咲く前は、観葉植物としても楽しめますよね。




ミセバヤ/ベンケイソウ科/ムラサキベンケイソウ属
d0175974_203143.jpg





実はこのお花、10年前に横浜から一緒に引っ越してきたんですよ。
ですので、もう14,5年以上一緒です^^
以前習っていたドライフラワーアレンジメントの先生に頂いた花なんですよ。
大好きな先生だったので、この花を見るたびに思い出します♪





d0175974_2031640.jpg





今回初めて知ったのですが、古典植物として古くから親しまれてる植物だったのですね。
珠緒(たまのお)とも呼ばれ、日本に自生する多年草だそうですが、
小豆島の山地の岩場にわずかに見られるのが唯一の自生といわれてるそうです。
我が家の庭でずっと見ていた花だったので…へぇ~~~!でした。





d0175974_2033130.jpg






ピンク色つながりで…
長い蕊が個性的なこのお花、何か分かりますか^^
ヒントは、花壇ではなく畑で見ることが出来ます。





d0175974_2034692.jpg







答えは”らっきょうの花”です。
カレーに添えられてるらっきょうからは結び付かないでしょ…笑
花火のように広がって咲く可憐で可愛い花です。





ラッキョウ(辣韭)/ユリ科/ネギ属
d0175974_204082.jpg





可愛くパチリするのが難しかったけど…小さな雫がひとつ映り込んでたのが嬉しいな^^♪





d0175974_2041487.jpg




ボチっとしていただけると嬉しいです。




(クリックで投票)




いつも有難うございます♪






d0175974_20522179.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2016-11-05 20:52 | 花達 | Comments(10)

山で出会った花たち…♪

昨日見た滝の画像をもう1度載せます^^♪
昨日のとほぼ似てますが、ほんの少し移動して撮ったものです。
苦労してたどり着きましたが、この素晴らしい姿はずっと心に残ると思います。



d0175974_20203684.jpg






滝への入り口で嬉しい出会い、秋色紫陽花です…。
近頃、秋色紫陽花という品種があるようですがこれは自然に秋色になったもの。





d0175974_20212161.jpg






梅雨時期にしっとりと咲く紫陽花はそれはそれは美しいです♪
その時期に咲く紫陽花に勝るものはないと思いますが、私は秋色紫陽花も同じくらい好きなんです。






d0175974_2021388.jpg





11月にこんな素敵な姿でここで会えるなんて、なんてラッキーなんでしょう♪
見つけたときには小躍りしそうでした…笑




d0175974_20215728.jpg






見たことがあるようなないような、淡紫色の花…♪





d0175974_20223232.jpg





冬苺…♪
熟す前の状態のものが多くありましたよ。





d0175974_2023174.jpg






雪ノ下によく似た初めて見る花…!
湿気のある岩場にたくさん咲いてました。
後で調べてみると”ジンジソウ”のようです。
花の形が人という字に似てることからこの名があるそうです。





ジンジソウ(人字草)/ユキノシタ科/ユキノシタ属
d0175974_20232268.jpg






野菊は近所でもよく見かける花ですが、ここに咲くのは華奢で清楚です。





d0175974_20233982.jpg





まぁ~♪
ヤマアジサイです。
森の中に自然な状態で咲くヤマアジサイは初めてです。
山歩きをしない私は、自然の中で咲くお花に出会う機会は皆無に近いのです。
珍しい花ではありませんが、ここで出会えたことが非常に嬉しい^^♪





d0175974_20235867.jpg






山から下りてすぐのところにある公園…♪
秋晴れの下、子供を連れたママさんが多くいましたよ。
この空が嬉しいです^^





d0175974_20241588.jpg




ボチっとしていただけると嬉しいです。




(クリックで投票)




いつも有難うございます♪






d0175974_21174386.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2016-11-04 21:17 | 花達 | Comments(12)

秋の陽だまり…♪





朝晩寒さを感じるようになりました…。
朝のウォーキングにはこの位の気温がちょうど良いです^^
出掛ける時に羽織った上着は途中で脱いでしまいますよ。


快調に歩いてる先に、野草とは思えない華やかな黄色い花が目に飛び込んできました。
まるで、秋の光をその場所に集め陽だまりができたかのような暖かさを感じます。



ヤクシソウ(薬師草)/キク科オニタビラコ属
d0175974_20244222.jpg





この時期に咲く黄色の花で目立つ植物と言えば、セイタカアワダチソウか、このヤクシソウです。
ずっと向こうに見えるのは、ここによく登場する田んぼの中の大銀杏です^^




d0175974_2025171.jpg





枝先に黄色い多くの花を付け、ここだけ見ると春のようでしょ♪
野菊というと白色や薄紫を連想しますが、このヤクシソウは黄色の野菊です。
豪華に咲き乱れ、目を楽しませてくれますね。




d0175974_20251585.jpg






他の植物の花期が終わった晩秋に花を付け、この花が咲くと冬はもうすぐですって!





d0175974_20253117.jpg





ヤクシソウの華やかさには敵わないけど、蓼と並んだ黄色い花も見つけました^^




d0175974_20254949.jpg






そのそばにはヨメナも…♪
(ヨメナとノコンギクの区別がよく分かりません)
葉っぱがつるつるしてるのがヨメナ、ザラザラなのがノコンギクだそうですが…^^





d0175974_2026433.jpg






ヨメナをパチリしていて気に入ったのが秋色の背景…♪





d0175974_20261866.jpg





素敵に色付いた野草と素朴で愛らしい姿の野菊のコラボ…♪
田舎の秋の何気ないこういう景色が好きです^^




d0175974_20263577.jpg




ボチっとしていただけると嬉しいです。




(クリックで投票)




いつも有難うございます♪






d0175974_2057593.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2016-10-31 20:58 | 花達 | Comments(14)

流通名って…なぁ~に!

今は比較的お花の少ない時期ですが、色々な花が開花し華やいでますよ。
ここは珍しいお花が大好きさん(男性)のお庭…♪
そばを通りかかったその日も、赤色、黄色、紫色とこの場所だけ春のよう…♪




d0175974_2039525.jpg






その中でもひときわ目立っていたのがこの花…♪
花径3センチほどの花が溢れるように咲いてます。
花の名前は”アンデスの乙女”…!
随分ロマンティックな名前なので由来を知りたいと思い調べると、
アンデスの乙女というのは流通名ですって!
流通名って…何ですか!・・・笑





d0175974_20401097.jpg




正式名は、カッシア・コリンボリサ
和名は、ハナサンナ
流通名は、アンデスの乙女



d0175974_20402515.jpg






流通名は、生産者や輸入業者がつけた名前で正式なものでなくても問題はないそうです。
売れそうな名前を付けるらしいですよ…笑
でも、それが一旦根付いてしまえば和名のようなものだそうです。
何だかややこしいような、そうでもないような…^^





d0175974_2040423.jpg






リコリス・オーレア…♪
8月下旬ころから咲く花のようですが、ずいぶん遅い開花です。
今年の気候は、植物まで惑わしてるようです。





d0175974_2041938.jpg







シンプルなダリアも可愛い…♪
最近ダリアに注目してます。
欲しいと思いながら、まだ育てるまでに至ってません。
ダリアは球根を植えるイメージでしたが、種から育てられる品種も多くあるんだそうですね♪
種の方がお手軽な気がします。






d0175974_20413423.jpg





ダリアは花色が非常に豊富で、
青以外はほぼ揃ってると言っても過言ではないそうですよ。
花姿もさまざまで魅力的ですね。
いつか育てられると良いんだけど…^^♪




d0175974_2042628.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。




(クリックで投票)




いつも有難うございます♪






d0175974_21135941.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2016-10-24 20:43 | 花達 | Comments(20)

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60