カテゴリ:お出掛け( 386 )

昨日の早朝・・・
南国 「愛媛」 も雪国になってました。


d0175974_761037.jpg



・・・「道後温泉本館」 第2弾・・・

「道後温泉本館」 周辺の好きな場所を紹介します。



d0175974_762077.jpg




「道後温泉駅」です。
明治の駅舎そっくりに再建したもの・・・。
湯の町の玄関にふさわしいノスタルジックな雰囲気が漂います ♪



d0175974_762961.jpg




夏目漱石の「坊ちゃん」 でマッチ箱のような汽車・・・と紹介された
「坊ちゃん列車」 です。
平成13年に復元されました。
松山市街地を走り観光客の目を楽しませてます ♪



d0175974_763910.jpg




道後温泉駅のすぐ目の前にある「坊ちゃんカラクリ時計」と「足湯」。
「坊ちゃんカラクリ時計」は、一時間ごとに時計がせり上がり
小説「坊ちゃん」の登場人物が現れます。

隣は明治時代に使用されていた湯釜から湧き出るお湯を利用した「足湯」です。



d0175974_765130.jpg




カラクリ時計のお向かいにある「道後製陶社」。
砥部焼(とべやき)やガラスの地元作家の作品が揃ってます。
(ここに好きな作家さんの物があり、少しずつ揃えるのが楽しみです ♪)



d0175974_77124.jpg



道後商店街にある「木彫り人形 花心」。
一刀彫です。
華やかではないけど、品があって好きです。
(写真のピントがあってないので・・・スミマセン)



d0175974_771082.jpg




俳句の町らしく「俳句ポスト」が道後温泉本館玄関横に・・・(笑)



「道後温泉本館」 周辺をザックと紹介に、応援クリックお願いします。
(ブログ村「田舎暮らし」のランキングに参加してます。)

       ↓↓↓(ここをクリックです)
       
(クリックで投票)



上のボタンをクリックすると順位に反映される仕組みになってます。
いつも有難うございます ♪
[PR]
by cacocaco60 | 2011-02-12 07:48 | お出掛け | Comments(4)
3000年の歴史を誇る日本最古の温泉として知られる・・・
「道後温泉」。


d0175974_6471341.jpg



その道後温泉のシンボル「道後温泉本館」です。
明治27年に落成。
伝説の白鷺が屋上に見えます(↑)・・・。
(中央より左上の奥・・・霞んでます・・・スミマセン)

d0175974_6473240.jpg



木造三層楼の建物は、明治の和風建築の最高峰とされています。

この歴史ある建物は、日本だけでなく世界からも注目を集め、
平成19年、21年とミシュラングリーンガイドで三ツ星を獲得。



d0175974_647433.jpg



塀の上にも多くの白鷺が・・・


d0175974_6475383.jpg



道後の湯で病が回復した少彦名命が喜んで石の上で舞ったとされる
伝説の「玉の石」。
本館の北側にあります。


d0175974_648292.jpg



本館東側にある日本唯一の皇室専用の浴室 「又新殿(ゆうしんでん)」 の玄関です。
龍、鳳凰、湯玉と三重になった瓦に注目してください・・・♪


d0175974_648142.jpg



こちら(南側)から見たところも好きです。
この建物 「千と千尋 油屋」 のモデルになったらしいですよ♪


建物をじっくりと見て欲しい「道後温泉本館」に、ボチッと応援クリックお願いします。
(ブログ村「田舎暮らし」のランキングに参加しています。)


          ↓↓↓(ここをクリックです)
          
(クリックで投票)



上のボタンをクリックすると順位に反映される仕組みになってます。
いつも有難うございます ♪
[PR]
by cacocaco60 | 2011-02-11 07:57 | お出掛け | Comments(2)
今年もわずかとなりましたね。
年賀状は投函したけれど・・・お餅付き、大掃除、お節作りなど。
色々とてんこ盛りのこの時期・・・。

気忙しさ・・・ひと時忘れましょ ♪


d0175974_622592.jpg


ちょっとお洒落して「サロンコンサート」へ・・・♪


d0175974_6222079.jpg



「愛はパリの空の下で」
第1ステージ  流れ行く シャンソンの載せて
第2ステージ  オペラ「椿姫」ハイライト

花の街パリの雰囲気をありがとう ♪


d0175974_6222936.jpg



忙しいけど、こんなひと時も必要・・・
なんて自分に言い訳しつつ楽しんで来ました。(笑)


華やかだった「サロンコンサート」に、ボチッと応援クリックお願いします。
       ↓↓↓
       
(クリックで投票)

[PR]
by cacocaco60 | 2010-12-24 06:40 | お出掛け | Comments(2)

今年も残すところ2週間になりましたね。

年賀状の添え書き、お餅つき、大掃除、お正月の準備と、
気忙しいです・・・。

今日は、今年最後の”ゆったりとしたひと時”を
過ごして来ました ♪

d0175974_17111751.jpg


d0175974_17112984.jpg


アフタヌーンセットを頂きました。


d0175974_17114034.jpg


紅茶が美味しかった。

さぁ~!残り少ない今年、頑張ります!(笑)


美味しかったアフタヌーンティに、ボチッと応援クリックお願いします。
        ↓↓↓
        
(クリックで投票)

[PR]
by cacocaco60 | 2010-12-17 17:19 | お出掛け | Comments(2)

四国山地を奥へ奥へ・・・

d0175974_10442499.jpg


d0175974_10444662.jpg


後ろに見える山々を越えて来ました。
山の奥のお店・・・。


d0175974_10474560.jpg


地産地消料理・・・かな?

銀杏の後がむかごの揚げ物。
柚子の器に入ってるのは、八頭の茎。
柿の器はカボチャのグラタン。

d0175974_1048552.jpg


むかごの炊き込みご飯。
川魚の甘露煮。
蒸し蕪の餡かけ など。

d0175974_10482538.jpg


これは、山菜「いたどり」の胡麻和え。

春に摘んできたいたどりを塩漬けにして保存してます。
今度、真似して美味しかった「胡麻和え」に・・・。

地元の食材を使っての創作料理でした ♪


山の奥の奥のお店に、ボチッと応援クリックお願いします。
       ↓↓↓
       
(クリックで投票)

[PR]
by cacocaco60 | 2010-12-12 11:03 | お出掛け | Comments(2)
牡蠣を頂いた後、足を伸ばして東かがわ市引田へ・・・

中世の時代より、瀬戸内海を行き交う船の風待ちの港として発展。
歴史を感じさせる古い商家の建物や路地などが残ってる「引田」


d0175974_10484171.jpg


赤いべんがら壁が目印の創業250年以上の老舗醤油屋です。


d0175974_10521092.jpg


築200年を超える蔵の天井や壁、そして杉樽の中にびっしりと棲み付く
230種類もの酵母や微生物たちにより深みのある醤油が出来るそうです。

ここにはこんな珍しい物もありましたよ。

d0175974_1112016.jpg


液体ではないお醤油です・・・。

ここを後にして・・・

d0175974_116628.jpg


古くより醤油、酒造業で栄えた井筒屋敷。

ブラブラと散策し・・・

d0175974_1182765.jpg


「東かがわ手袋ギャラリー」へ。
写真は、昭和の手袋工場です。

驚いたことは、東かがわ市は全国の90%を以上を占める
手袋の産地だったことです。
有名なスポーツ選手のほとんどの手袋(ゴルフの宮里藍さんなど・・)は
ここで作られてるそうですよ。

驚きの東かがわ市の手袋生産高に、ボチッと応援クリックお願いします。
        ↓↓↓
        
(クリックで投票)

[PR]
by cacocaco60 | 2010-12-06 11:19 | お出掛け | Comments(0)

香川県牟礼町は波が穏やかな瀬戸内海に面してるので
牡蠣の養殖が盛んです。
11月~2月末頃まで競うように「牡蠣小屋」が開店。



今年も行って来ました。♪

d0175974_6105094.jpg


レモン、大根の漬物、ナイフ・・・そして軍手のセットが用意されてます。


d0175974_6133170.jpg


お店の方が、手際よく大きな鉄板の上に牡蠣を豪快に乗せてくれます。


d0175974_6154329.jpg


美味しそうに焼けました。


d0175974_6162325.jpg


焼けるとお店の方が、前に並べてくれます。
左手に軍手、右手にナイフ。
パク、パク・・・何個でも・・・♪

d0175974_621365.jpg


牡蠣はたくさんスタンバイ。
いくらでも食べ放題です。
無くなるとスコップで追加してくれます。

料金は店によって若干差はあるようですが、2500~3000円位です。
牡蠣ご飯とお味噌汁も付きますよ。 ♪

d0175974_628350.jpg


ご馳走様でした ♪


大満足の牟礼の牡蠣焼きに、ボチッと応援クリックお願いします。
       ↓↓↓
       
(クリックで投票)

[PR]
by cacocaco60 | 2010-12-05 06:34 | お出掛け | Comments(6)

冬の桜 と 紅葉まつり ♪

愛媛県新居浜市の山麓にあった銅山。
「別子銅山(べっしどうざん)」

1690年に発見され1973年まで約280年に70万トン産出。
かつて世界一の産銅量を誇った・・・。
一貫して住友家が経営し、住友が日本を代表する
巨大財閥となる礎となった。

其の貴重な産業遺産を活かして作られた別子銅山のテーマパーク、
「マイントピア 別子」へ・・・。


マイントピア別子には220本の冬桜があるそうです。


d0175974_14474918.jpg

可憐で清楚な花を咲かせてます。

d0175974_1448062.jpg

うっすらとピンク色をした花と白い花がありました。

d0175974_14481188.jpg

華やかさはありませんが11月から12月頃まで健気に咲いてます。
冬桜をバックに当時のまま復元した蒸気機関車が、
自足10kmでのんびりと当時のままのトンネルや鉄橋を走ります。

d0175974_14482395.jpg


別子銅山の動力源として明治45年に建設された旧水力発電所です。
黄色と赤の紅葉のコントラストそして歴史を感じるレンガ造りの建物。
一枚の絵を見てるよう・・・素敵でした。 ♪


可憐な冬の桜に、ボチッと応援クリックお願いします。
      ↓↓↓
      
(クリックで投票)

[PR]
by cacocaco60 | 2010-11-28 15:05 | お出掛け | Comments(0)
朝から雨が降り続いてます。
山々が墨絵のように見える今日は、誘って頂いて、
来年の干支 うさぎの焼き物を作りに行きました。
初体験です。(笑)


d0175974_14383450.jpg



先生の見本です。
この様に仕上がる予定ですが・・・。

d0175974_1440582.jpg


土の準備は先生がしてくれます。

d0175974_14431279.jpg


時間の経つのも忘れて必死です。(笑)
手先は器用でないけど、形が出来てくると嬉しい。

d0175974_14451511.jpg


和菓子が並んでるようです。

d0175974_14461581.jpg


焼きあがるのは一ヵ月後頃とか。
どんな風に仕上がってくるのか楽しみです。

d0175974_14483767.jpg


作業の後は先生の奥様が焼いたパンとお茶をご馳走になり、
賞品付きゲームをし・・・楽しい時間を過ごせました。
お世話になった皆さん 有難うございました。

来年の干支 可愛いうさぎさんに、ボチッと応援クリックお願いします。
       ↓↓↓
       
(クリックで投票)

[PR]
by cacocaco60 | 2010-11-22 14:52 | お出掛け | Comments(4)

金子みずゞ の宇宙♪

私のいつものウォーキングコースの途中にあるここで・・・


d0175974_19253948.jpg


d0175974_19255990.jpg



童謡詩人で「金子みすゞ記念館」の館長、矢崎節夫さんの講演がありました。
今月上旬にその記念館へ行ったばかりなので、
ますます興味深く拝聴しました。

d0175974_19261943.jpg


みずゞさんの詩は、見えないもの弱者への優しさにあふれています。
優しい詩だけど奥が深い・・・・。
わたし・・・まだまだ修行が足りません。


d0175974_19263046.jpg


矢崎節夫さん、優しい語り口で魅力的な方でした。
みずゞさんの詩、ゆっくり読んでみたいと思います。


優しい眼差しのみすゞさんに、ボチッと応援クリックお願いします。
       ↓↓↓
       
(クリックで投票)

[PR]
by cacocaco60 | 2010-11-21 19:44 | お出掛け | Comments(0)

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30