カテゴリ:お出掛け( 376 )

昨日、日帰りで神戸まで行ってきました。
何度か行ってるけど・・・「うろこの家」は初めてです。


d0175974_1633082.jpg

瀬戸大橋を渡って・・・


明石江井島酒館内の「日本徳利博物館」へ。

d0175974_16333441.jpg


備前、古伊万里、織部など日本中の徳利を一堂に展示してました。
この唐草模様が大好きです。


そして神戸 北野の坂をドンドン上って行くと・・・

d0175974_16393266.jpg


「うろこの家」です。
外壁に貼られた天然スレートの形状がウロコの様に見えることから、
いつの頃からかそう呼ばれるようになったらしい。

d0175974_16395344.jpg


何代もの家族の団欒を育んできた居間。

隣の「うろこ美術館」には大好きなマチスの絵もあり
暫し見とれて来ました・・・♪

1階のショップでは好みの雑貨も見つけ・・・ウキウキ♪
大満足♪♪♪

それでも欲張って・・・

d0175974_16551433.jpg

風見鶏。

d0175974_16552991.jpg

萌黄の館。
英国館,ベンの家などササッと見学し・・・

d0175974_16554625.jpg


明石海峡大橋を渡って帰ってきました。
今月は四国に掛かる3ヶ所の大橋制覇です。

四国って「島だぁ」。(笑)


神戸って好き♪にボチッと応援クリックお願いします。
       ↓↓↓
       
(クリックで投票)

[PR]
by cacocaco60 | 2010-11-18 17:05 | お出掛け | Comments(2)

オリーブの大木・・・それも枝がたわわになるほどの果実が・・・♪
オリーブの原木のある小豆島ならではでないでしょうか。
魅せられました♪

d0175974_15241846.jpg


葉も果実も全て好きです♪

d0175974_15255345.jpg


こんなに太い幹のオリーブの木は初めてみました。
許されるならこの場所に何時間でも居たかった。(笑)

d0175974_15292784.jpg


この雰囲気・・・良いなぁ~♪

d0175974_15312510.jpg


収穫時期だそうです。
緑黄色の果実をひと粒ひと粒手摘み。
渋抜きしてから塩漬けに・・・。

d0175974_15354586.jpg


果実が赤紫色に色づき始めたら油用の実の収穫に入るそうです。
遠心分離法により採油しバージンオリーブオイルに♪

瀬戸内国際芸術祭2010のおまけで行った オリーブ園や
小豆島の至るところに植えられてるオリーブの木は、
とても幸せな気持ちにしてくれました。
ありがとう♪


オリーブがお好きな方、ボチッと応援クリックお願いします。
        ↓↓↓
        

(クリックで投票)

[PR]
by cacocaco60 | 2010-10-24 15:22 | お出掛け | Comments(2)

小豆島で一泊し、翌日はフェリーで豊島(てしま)へ渡りました。

・・・・豊島・・・・

バスでまず向かったのは、家浦地区。
家浦港です。

d0175974_10183284.jpg


港のすぐ傍に一つ目の作品が・・・。

☆あなたが愛するものは、あなたを泣かせもする トビアス・レーベルガー☆

d0175974_1022297.jpg


d0175974_1023842.jpg


d0175974_10234471.jpg


以前高尾山で見たトリックアートを思い出しました。

d0175974_10253385.jpg


この民家が作品になってます。

島内を一周する環状バス(無料)で、甲生地区に移動。

☆遠い記憶 塩田千春☆

d0175974_10383242.jpg


”007”?

d0175974_10403618.jpg


d0175974_10413246.jpg


建物の中を見ると幼稚園か小学校の講堂の様な作りでしたよ。
廃校に建具等の廃材でのアート♪

徒歩で海辺に向かいます。
花崗岩の桟橋に何かが・・・

☆潜在意識下の海の唄 キャメロン・ロビンス☆

d0175974_10463461.jpg


漁船が伏せられてます。
漁船の底に、波の動きによって生じる空気の流れで音を奏でるオルガン・パイプが・・・。
ヴォ~ン♪ ヴォ~ン♪

d0175974_10563557.jpg


傍の防波堤に腰掛けて、海の景色やこの作品を見ながらおにぎりを食べました。
自然の中だと何でも美味しく感じるのが不思議ですね。

☆ハーモニカ スー・ペドレー☆

d0175974_115388.jpg


大きな漁網が空家を覆ってます。

d0175974_1183287.jpg


ここに住んでいた家族が置いていった布類で風呂敷の様に
日用品がくるまれています。
移住と家族の歴史、そして昔からの伝統を守ろうとする作品だそうです。

唐櫃(からと)地区に移動。

☆島キッチン 安部良☆

d0175974_11162462.jpg


d0175974_11165239.jpg


食事が出来るレストラン(作品)。
住民と食の専門家が協働して「食」の輪を広げる。
大人気で2時間待ちとか・・・。

☆空の粒子 青木野枝☆

d0175974_11185952.jpg


☆Teshima sense (豊島の気配) 戸高千世子☆

d0175974_11214642.jpg


d0175974_11221223.jpg


池の浮遊物(作品)が、風によりクルクルと動いてるのをテレビで見て
見たかった作品です。
風が吹いてなくて・・・残念!

やっと最後です。
17日にオープンした「豊島美術館」

d0175974_11271765.jpg


d0175974_11274011.jpg


柱ひとつないアートスペースは、膜の様なコンクリートで覆われたシェル構造。
天井にある開口部から、周囲の風、音、光を内部に直接取り込んでます。
内部空間では、一日を通して「泉」が誕生してます。

美術館のパンフより・・・。


三人の紳士 小豆島の議員さん情報ですが、今回の芸術祭 3年ごとに開催予定だそうですよ。
今回の残す作品+もちろん新しい作品で・・・♪



今日も長い間お付き合い有難うございました。
宜しかったらボチッと応援クリックお願いします。
         ↓↓↓
        
(クリックで投票)
 
[PR]
by cacocaco60 | 2010-10-23 11:35 | お出掛け | Comments(0)

このポスターに魅せられて、行きたかった「瀬戸内国際芸術祭2010」
やっと行って来ました♪

d0175974_1438144.jpg


小豆島や直島など瀬戸内の7つの島々と高松が舞台です。
島の風景や風土を生かした多くのアート作品が展示、公開されてます。
一泊二日の私達は、小豆島と豊島(てしま)に絞って鑑賞しました。

・・・・小豆島・・・・

d0175974_1446938.jpg


潮の干満によって砂州が現れたり消えたりする「天使の散歩道」
この美しい海岸を進むと一つ目の作品・・・。

☆宝島 豊福亮☆

d0175974_14515811.jpg


奥に見える黒い屋形船の内側が金色に装飾されてるそうです。
中を見るのはパス(笑)
のどかな風景、この島々が好きです。

☆Net-Work スゥ・ドーホー☆

d0175974_14575314.jpg


浜に網で覆われたトンネルがみえます。
一見、漁の網を干してるようですね。
近づいてみると・・・

d0175974_15024.jpg


もっと近くで・・・

d0175974_1513922.jpg


小さな人形の手足が繋がってできてます。
アートですねぇ♪

海から山方面に移動。

d0175974_1564682.jpg


こんなコスモス畑のある田園風景を見ながらブラブラと散策。

☆わらアート 武蔵野美術大学わらアートチーム☆

刈り入れの終わった田んぼにマンモスが・・・。

d0175974_15124363.jpg


d0175974_15131691.jpg


多くの棚田で米作りが行われている地域の協力を得て
収穫後の稲わらを素材としてつくられたようですよ。

物見小屋もありました。

d0175974_15181356.jpg


ここで小休憩。
わらのいい香りがしてましたよ♪

向こうに大きなドームの形をした建造物が・・・。

☆小豆島の家 王文志☆

d0175974_1522451.jpg


水田に立ててる竹も作品です。

☆声なき人々の声 ダダン・クリスタント☆

風が吹くと音を奏でるそうです。
残念ながら聞けませんでした。

「小豆島の家」の入り口です。

d0175974_1530348.jpg


d0175974_1531588.jpg


中に入ると竹の床に寝転んでる人々。

d0175974_15321694.jpg


見上げると・・・

d0175974_15325471.jpg


パワースポットだそうですよ♪
寝転ぶと、とても気持ちが良かった。

d0175974_15343633.jpg


棚田を上へ上へと・・・。

d0175974_15384655.jpg


稲刈り前を見たいと思いました。

☆島-人が島を夢想するとき「森」「径」「泉」 安岐理加☆

d0175974_15425067.jpg


瀬戸内の海、そして島々。
のどかな田園や棚田のある里山。
海と陸の力を吸い込んだ作品。
その全てが一緒になってのアート。
そんな風に思いました・・・♪

d0175974_15443643.jpg


こまめ食堂で「しょうゆミルク金時」と「すももアイス」を頂き
小豆島のアート鑑賞は終えました。
長いお付き合い有難うございましたm(__)m

小豆島と聞いて連想するのは・・・オリーブ♪
アート以外にも、オリーブの大木やたわわに実ったオリーブの実♪
印象的でした。

お疲れだと思いますが、ボチッと応援クリックお願いします。
        ↓↓↓
        
(クリックで投票)

[PR]
by cacocaco60 | 2010-10-22 15:56 | お出掛け | Comments(10)

一度は行ってみたかった 石鎚山(いしづちやま)。
良い機会に恵まれました♪
石鎚山もみじまつりのイベント、絵手紙教室のお手伝いボランティアとして参加。

d0175974_113338.jpg



四国山地西部に位置する標高1982mの山。
上のパンフレット表紙は、主峰 天狗岳付近の紅葉です。

d0175974_119318.jpg



あの↑紅葉は頂上(天狗岳)まで登山しないと見ることが出来ません。

d0175974_11173977.jpg


ロープウェイ乗り場 下谷駅まで車で移動。
秋晴れに恵まれ沢山の人達が来てます。

d0175974_1123572.jpg


d0175974_11243091.jpg


ロープウェイで8分、終点は標高1300mの成就駅。
紅葉が見られなくても、素晴らしい景色に興奮気味(笑)
しばらく歩いて・・・

d0175974_11314852.jpg


d0175974_11331757.jpg


d0175974_11335413.jpg


今度は観光リフトに6分乗ります。
リフト乗り場の右の方向に見えるのはスキー場です。
四国にもスキーが出来るところがあるんです。
(私もここでは滑ったことありませんが・・・笑)

リフトの頂上、標高1,400mに展望台があり、
そこでの景色に気分は最高潮♪

d0175974_11461418.jpg


大樹海のかなたに瀬戸内の景色が遠望出来ました。

d0175974_11491780.jpg


これが、霊峰「石鎚山」。
頂上付近は紅葉(まだ一週間ほど早いそうですが・・・)してるようです。

展望台から散策道を10分ほど歩くと石鎚神社 中宮成就社に着きます。
(後方に見えてるのが、石鎚山)

d0175974_1157944.jpg


やっと、着きました。
この成就社前で、もみじまつりのイベントが行われます。

↓は、正面のお社からの石鎚山。

d0175974_1232434.jpg


ここから石鎚神社 頂上社まで3,6km、登りは3時間程掛かるそうです。

d0175974_1214396.jpg


この神門が登山口になります。
石鎚山の登山道には全国でも珍しい鎖場があるそうです。
(直角に近い岩壁を鎖を伝って登る)

イベント会場成就社までは、すっかり観光気分でした。
さぁ!イベントの準備をして・・・。

お天気が良く連休最終日だったので、子供さん連れ家族やご夫婦や
登山をする人達でだんだんと賑わってきます。
絵手紙教室の他に、森のクラフト教室もあり大盛況。

ボランティア頑張りましたよ(笑)
お疲れ様でした!


イベント会場までお付き合い有難うございました。宜しかったら応援クリックお願いします。
         ↓↓↓
         
(クリックで投票)

[PR]
by cacocaco60 | 2010-10-12 12:40 | お出掛け | Comments(2)

満月に誘われて・・・♪


昨夜は、まん丸いお月さまが出てました。

d0175974_544573.jpg


そんなお月さまに誘われて・・・。

d0175974_5494132.jpg



夕焼け小焼けの赤とんぽ 負(お)われて見たのはいつの日か♪
山の畑の桑の実を 小かごに摘んだはまぼろしか♪♪


d0175974_655731.jpg


フルートの演奏が始まりました。
おぼろ月夜、月の砂漠・・・馴染みの曲が続きます・・・。
司会の方が「外国の曲を2曲・・・」
そのうちの一曲が、遠い昔の思い出を蘇らせる映画音楽。
嗚呼 幸せ♪


d0175974_682499.jpg



美味しいお菓子とお抹茶を頂きました。


d0175974_694984.jpg



お月さまと和ろうそくの灯りのなかで、素敵な夕べを過ごせました。
まん丸お月さまって幾つになっても好きって思われる方、応援クリックお願いします。
       ↓↓↓
       
(クリックで投票)

[PR]
by cacocaco60 | 2010-09-25 06:20 | お出掛け | Comments(5)

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31