2017年 04月 17日 ( 1 )

立礼…♪








夏日だった昨日、お茶会でした…^^
2週間ほど前、今回のお茶会に着ていく着物をコーディネートし着付けの練習もしました。
その時選んだのが、江戸小紋万筋の着物と桜の模様がある帯…♪
この組み合わせが大好きなんですが、まだ1度も着て出掛けたことがないんです。
今回こそ…と思ってたのですが…また着る機会を逃してしまいました。


d0175974_19414451.jpg









お茶会朝の天気予報、気温がかなり高くなりそう…。
もう少し涼しげに見える方が良いのでは…!
急きょ、こちらのコーディネートに変更です。

d0175974_19420461.jpg



洋服でも同じですが、当日の気分次第ってことありますよね^^♪







さて、お茶会ですが今回もパチリできましたので紹介します。
今回は、”学校茶道永年勤続者表彰祝賀茶会”です。

文化振興会館、本席の設え…。


d0175974_19422558.jpg



この季節にピッタリの”燕透柳絵”の菓子鉢に盛られた主菓子をいただき、一服のお茶を頂きます。
お菓子の銘は”ことほぎ”…♪
祝賀茶会にふさわしいお菓子に、亭主のもてなしの気持ちが表れてます。
正客からお道具のお尋ねに席主が応え、席主の挨拶で席がおしまいになります。






大寄席の茶会では退席前に、床や手前座などに各自が近づいて道具を拝見します。
これが楽しみなんですよね…^^♪


d0175974_19424004.jpg

今回は立礼です。
立礼は、椅子・テーブル式のお点前でお茶の現代的な形です。
このお棚は初めてです…♪









立礼式でいつも見る御園棚とは、点前道具や道具の定位置なども違うので興味津々…♪
お点前がし易いように計算しつくされた、道具の完璧な距離感が美しいのです。


d0175974_19430245.jpg







茶碗の銘、奥から「飴」「金襴手」「学び舎絵」


d0175974_19431371.jpg

学び舎の絵の茶碗も、学校茶道永年勤続者表彰祝賀茶会に相応しいですよね♪









炭斗(すみとり)…♪

d0175974_19435441.jpg








お床の拝見…♪
こちらが正客をされた方です。
茶道の先生ですが、とても素敵な方でした^^

d0175974_19440844.jpg








お軸は、鵬雲斎大宗匠筆「慶雲生五彩」
お花は”銀波と椿”、香合は金色の”瓢”…♪
祝いの席なので金と銀を揃えたそうです。


d0175974_19442451.jpg





大寄席の茶会は大人数が集う気楽な茶会ですが、
趣向が凝縮された空間でおいしい一服を味わえる素敵なひと時なんです^^♪
機会があると、出来るだけ伺いたいと思っています。

ボチっとしていただけると嬉しいです。






いつも有難うございます♪








d0175974_21060232.gif


[PR]
by cacocaco60 | 2017-04-17 21:07 | お出掛け

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60
カレンダー