まだまだ見どころいっぱい…♪

道後温泉は今回で最後です。

この日の午前中は椿祭りが行われていた”椿神社”へ・・・。
椿神社から道後温泉へ移動し、まずは腹ごしらえのイタリアンランチ!
道後駅前のからくり時計や放生園を見、道後ハイカラ通りでウィンドウショッピング!
道後温泉本館の趣のある建物をパチリし、開放感のある白鷺坂をのぼりガラス美術館へ…♪
温かみのあるガラスの展示を見学した後、欲張り散策をします( ^ω^)・・・笑





だって、まだまだ見どころがいっぱいあるんですよね。



この階段、興味をそそられませんか^^
今までは急な長い階段を下から眺めてただけですが、今回はのぼります。
d0175974_20221523.jpg

135段あるそうですよ。







階段を上りきったところで振り向くと、この景色♪
ずっと先に道後温泉駅が見えてます。
この画像では確認できませんが、駅前にからくり時計がありますよ。
d0175974_20223614.jpg








豪華絢爛な楼門が見えてますが、ここは道後山の山腹に鎮座する”伊佐爾波(いさにわ)神社”です。
d0175974_20225488.jpg








国の重要文化財に指定されている社殿は、全国に3例しかない八幡造だそうです。
八幡造とは、後殿・前殿の2棟が前後につながった形のこと。
d0175974_20235892.jpg

(画像はHPよりお借りしました)







回廊には、奉納された和算学の資料が数多く残されてます。
ここ松山でも和算学が盛んだったのでしょうね。
d0175974_20231818.jpg




あの長い階段の上には、こんなに立派な神社があったのですね。





こちらは、伊佐爾波神社より徒歩4,5分のところにある道後公園”湯築城跡”
隣には子規記念博物館があります。
どちらも見学したいのですが、半日コースではとても無理なので次回に…^^
d0175974_20242328.jpg







「残念ね!」とメジロさんがそばまで来てくれましたよ^^♪
d0175974_20243937.jpg








道後に来たからには湯神社にはお参りしないとね。
d0175974_20253968.jpg

さぁ~♪
お参りの後は道後温泉本館でゆっくり温泉に入りましょう♪


道後温泉は見どころがコンパクトに集まり、徒歩で1日中楽しめるのが嬉しいです。
お椿さん、道後温泉とながなが見て頂き有難うございました。
ボチっとしていただけると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪








d0175974_20575911.gif

[PR]
Commented by せいパパ at 2017-02-13 05:34 x
素敵な神社を見るには
この階段を登るしか無いんだな。
135段だったら
私でも登れそうな気がしますが
実際はどうだろう?
休憩しながらかな〜
応援!
Commented by へるぞう at 2017-02-13 06:12 x
おはようございます。
正直温泉には興味がありませんから、松山を訪れたとしても多分行かないでしょうね。それよりも正岡子規の記念館博物館と伊佐爾波神社に行ってみたいものです。
Commented by at 2017-02-13 08:41 x
おはようございます

本当に見どころが多いですね〜
日帰りでこれだけ見て回るバイタリティも驚きです。
正岡子規の記念館は訪れたことがあるのですが、すぐ近くに伊佐爾波神社があったのですね。
知らずに残念でした。
Commented by sasayuri at 2017-02-13 08:51 x
おはようございます🎵

松山道後温泉は、散策しやすくて電線も見当たらないし
湯築城跡公園の濠に生き物を探して孫達には楽しかったみたい。
鳥さん狙いのカメラマンが大砲を抱えていました。かこさんメジロ
良く綺麗に撮れましたね、素晴らしいわ~(^o^)/
山の上には日本の国宝級の松山城が殿と構えて、松山は観光と温泉が楽しめます。
Commented by hirugao at 2017-02-13 09:42 x
私はあまり歩いてはいませんがここは必見ですね。
ぼっちゃん電車でしたかに乗って遊んでいました。

鳥を上手に撮られていますね。
Commented by よっちん at 2017-02-13 19:29 x
松山と言えば
正岡子規も外せないですね。

正岡子規はベースボールを
「野球」と訳した人物です。

そうそう、「野球拳」って
松山が発祥なんですよ。

応援ぽち
Commented by cacocaco60 at 2017-02-14 06:42
☆せいパパさん おはようございます(^^♪

確認はしてませんが、反対側に
車でも行ける道が付いてると思います。
でも…この階段、上りたくなる魅力があります^^
いつかこの階段を上ろうと眺めては、
何度もパスしましたけどね( ^ω^)・・・笑
思いのほか素敵な神社でした♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-14 06:53
☆へるぞうさん おはようございます(^^♪

温泉に入らなくても、
道後温泉本館の建物は
見る価値があるように思います^^
神社や子規記念博物館のほかに、お隣には、
国指定史跡の湯築城跡(歴史公園)もありますよ。
道後温泉本館から歩いて6,7分位の場所に、
水口酒造さんも( ^ω^)・・・笑
機会があればぜひいらしてください^^♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-14 07:08
☆雁さん おはようございます(^^♪

松山もそうですが、
道後もコンパクトにまとまっていて
1日あればかなり楽しめます♪
半日でもずいぶん欲張りましたが…笑
一遍上人の誕生地とされる宝厳寺も近いです。
(まだ行ったことがありませんが…^^)
私にとっては何度も訪れたい町です。
Commented by cacocaco60 at 2017-02-14 07:16
☆sasayuriさん おはようございます(^^♪

道後温泉は、sasayuriさんにも
また訪れて欲しい場所です。
マルコさんのご両親がいらしたとき
こちらで2泊ほど如何でしょう( ^ω^)・・・笑
…なんて勝手に妄想してます。
市街地にある江戸時代に建築された天守が現存する
松山城も素敵ですよねぇ~♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-14 07:20
☆hirigaoさん おはようございます(^^♪

坊ちゃん列車にのり、街中見学も良いですね。
可愛い観光用の坊ちゃん列車に乗られたのかしら…♪
次回は道後の町中を散策して欲しいです。
近場に色々見どころがありますから…。
欲張れば1日で十分楽しめますよ^^♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-14 07:24
☆よっちんさん おはようございます(^^♪

俳句と野球を愛した子規…♪
外せません( ^ω^)・・・笑
そうでしたね、野球拳もそうでしたね。
よっちんさんは何でもよくご存知ですね^^♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cacocaco60 | 2017-02-13 05:11 | Comments(12)

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30