知って欲しい人物…♪

道後温泉のお話をもう少しさせてください!

3000年の歴史を持ち、日本最古の温泉の一つともいわれる道後温泉。
神話の時代の大国主命、斉明天皇や聖徳太子をはじめとした皇室の方々、
正岡子規や夏目漱石と言った文化人など、実に多くの来訪の記録が残ってます。
明治27年に改築された”道後温泉本館”は、平成6年に公衆浴場として初めて国の重要文化財に指定されました。



現在多くの観光客でにぎわう道後温泉、その湯の危機を救ってくれた人物のことを知って欲しいのです^^♪
d0175974_1959196.jpg







その方の名前は”塩田岩治”(1895-1983)
d0175974_19592280.jpg

元利根ボーリング株式会社の社長さん、ボーリングマシンのパイオニアです。
魯山人と親交を結び、その良きパトロンとして長年制作を支えた方で、
世田谷美術館の塩田コレクションをご存知の方は多いかもしれませんね。
(総数157点にも及ぶ魯山人の作品を寄贈した)







3000年前から変わらぬ湯の恵み、現在は18ヶ所から湯をくみ上げています。
d0175974_19593875.jpg

昭和21年の南海大地震で道後の湯が止まり、その後、湯は出たけれど湯不足の危機に陥ったそうです。
ボーリングをしてくれる人はいなかったそうです。






そこで名乗りを上げてくれたのが塩田岩治氏…♪
d0175974_19595486.jpg









「すでに増湯の望みなしと言われたことなど直接聞くに及んで、大いに動かされるところがあった」
d0175974_200837.jpg

道後温泉本館…”又新殿霊の湯(ゆうしんでんたまのゆ)”…皇族の入湯用に建てられたもの。







「この難工事を遂行するには自己の出費と責任で、自由な立場で行わなければならない」…手記より
d0175974_2002116.jpg









道後温泉本館を見渡せる場所に立つ銅像…♪
d0175974_2004591.jpg

道後温泉の掘削は困難を極めたそうですが、
新たなドリルの開発や掘削方法の閃きで成功し、道後の湯の量が3倍になったそうです。









親交のあった姪御さんの話しでは、(亡くなった時)家をたたんでも現金とかは一切ないんです。
研究の方に回したのでしょうね、残らなくなるほど全部仕事に…。
d0175974_2005942.jpg








「人間の生涯にはやって良かったということもあり、また手を着けるのではなかったと後悔する仕事もある」
d0175974_2011648.jpg

道後温泉本館…”南棟”







「由緒ある道後温泉に手を着け、十分にメスを揮う(ふるう)ことができたという仕合せを感じつつ
実によいことをしたと喜んでいる」…手記より
d0175974_2012838.jpg



塩田岩治氏の情熱なくしては、今の道後温泉の発展はなかったかもしれないですね。




ボチっとしていただけると嬉しいです。




(クリックで投票)



いつも有難うございます♪








d0175974_2154726.gif

[PR]
Commented by せいパパ at 2017-02-12 05:39 x
親類には変人だと思われただろうな
特に家族の理解を得るのが難しかったと思うけれど
最後まで支え続けてくれた
周囲の努力の結果が
道後温泉の未来を開いたのでしょう。
応援!
Commented by へるぞう at 2017-02-12 06:54 x
おはようございます。
昔は地元の為に、私財を投げうって事業を行った篤志家がいたものです。この地方でも、灌漑用水を作った都築弥厚という人物がいました。それまで水がないために荒地だったところに、明治用水を引くことで「日本のデンマークと云われるほど県内でも有数の農業地帯になりました。今年がちょうど生誕250年になるそうです。
Commented by makotan at 2017-02-12 07:59 x
おはようございます~♪

たった今TVのNHKで道後温泉の知られざる歴史が放映されました。
cacocacoさんのブログを見たばかりでしたので驚きました。
「塩田岩治」さんのことです。
そういう奇特な人がいたからこそ今の道後温泉が存続しているのですね。
自分個人のことよりこれと思ったらその仕事をやり抜く精神が凄いですね。
道後温泉の改修が始まるそうですが、先人のこうした努力を頭において
末代まで続けられるようにしてほしいですね。
これから道後温泉に行っても見方が変わるかも知れませんね。
cacocacoさん、色々教えてくれて有難う。
Commented by at 2017-02-12 08:43 x
おはようございます

あの世田谷美術館の魯山人コレクションを寄贈した人が道後温泉の危機を救ったのですか!?
しかも損得勘定抜きで。
愛媛県人としては感謝、感謝ですね。
昔はこういう偉い人が結構居ましたよね。
Commented by hirugao at 2017-02-12 09:12 x
道後温泉は3度ほど行っていますがこういう方が
おられたからこそ今でも残されているのですね。
魯山人とも交友があったといういろんなことに
深い方だったのですね。

Commented by よっちん at 2017-02-12 14:25 x
金を残して三流、名を残して二流、人を残して一流…
そんな言葉があるのですが
今の企業家や富豪たちは
金と名を残すことしか考えていないようです。

ま、三流にもなれない私が偉そうに言う資格は無いのですが。

応援ぽち
Commented by cacocaco60 at 2017-02-13 05:36
☆せいパパさん おはようございます(^^♪

自分の信じたことは突き進む…!
道後温泉の掘削もそうですが、
奔放な性格から敵も多かった魯山人を
生涯支援を続けた方ですので、
信念は貫き通す方なのでしょうね。
道後温泉の今の賑わいはこの方のお陰なんですよね。
本当に有り難く思います^^♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-13 05:56
☆へるぞうさん おはようございます(^^♪

そうですか、
へるぞうさん地域にも
私財をなげうって地元のために
社会奉仕をする方がいらっしゃったのですね。
250年も前に…先見の明がおありだったのですね。
そういう方々には頭が下がります^^♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-13 06:04
☆makotanさん おはようございます(^^♪

うわぁ~見てなかった!
「塩田岩治}さんのこと放映されてたのですか。
「道後温泉の知られざる歴史」・・・。
道後温泉の恩人、塩田岩治さん、
彼の存在は多くの方に知って欲しいですよね。
様々な歴史があり今があるってことを痛感します。
今年行われる改修工事は100年先を見越して行って欲しいですね^^♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-13 06:12
☆雁さん おはようございます(^^♪

そうなんです、
世田谷美術館の廬山人コレクションの方です。
道後温泉最大の危機を救ってくれたのが彼なんですよ。
ボーリングマシンのパイオニアとしての
プライドもあったかもしれませんが、
私財をなげうってまで…というのは凄いことですよね。
ホント、感謝・感謝です^^♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-13 06:25
☆hirugaoさん おはようございます(^^♪

魯山人を終生支援続けた方、
塩田岩治さんは道後温泉の恩人でもあります。
彼が居なければ、今の道後温泉はどうなっていたか!
愛媛県人として本当に有り難く思います。^^♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-13 06:30
☆よっちんさん おはようございます(^^♪

昔は塩田岩治さんのように
私財を投げうってまで社会のために、
という偉い方がいたのですよね。
嘆かわしい日本になりつつあるように思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cacocaco60 | 2017-02-11 21:06 | お出掛け | Comments(12)

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31