123年前の道後温泉本館の姿…♪


初めて訪れた”道後ぎやまんガラス美術館”…♪
そこに、2006年末に道後温泉本館で発見された色ガラスが展示されてました。
これらの色ガラスは、建築当初の道後温泉本館を彩っていたものだそうです。


d0175974_20404380.jpg







明治22年に道後湯之町の初代町長に就任したのが伊佐庭如矢(いさにわゆきや)。
彼は、老朽化した道後温泉の全建物を改築する計画を立てたそうです。
その総工費は13万5千円、当時の小学校教員の初任給が8円と言われてた時代です。
d0175974_20554246.jpg

莫大な費用をかけることに反対する住民を、
「100年後までも他所が真似できないものを作ってこそ、初めて物をいう」と説得したそうです。



現在の道後温泉本館は、「神の湯本館棟」「又新殿霊の湯棟」「玄関棟」「南棟」の4棟。




1894年(明治27年)に建てられた、神の湯本館棟がこちらです。
伝統的和風建築に道後の街の発展の夢を託して、
西洋文化の象徴として当時、人々の憧れだったガラスを採用したのです。
d0175974_20411486.jpg






先日、TVで道後温泉が放映されてました。
そこで、123年前に建てられた当時の姿がCGで蘇ってましたのでパチリ!




頂上に白鷺を頂いた振鷺閣、赤いぎやまんが道後の街に希望の光を灯したことでしょう。
d0175974_20413734.jpg







入り口は、それぞれ一間のガラス入り格子戸になっていたそうです。
神の湯の窓格子も市松模様のガラス入り障子になっていて、当時これらに赤と青の舶来のガラスが使用されていたそうです。
d0175974_2042198.jpg







当時の内部です…♪
d0175974_20424385.jpg








この湯釜は現在も使われてます。
d0175974_20425920.jpg








「その壮麗天下に冠たり」と、最大級の賛辞がよせられたのを見ると、
再建当時の建物がどれほど衆目を集めたものであったかをうかがい知ることが出来ますよね。
d0175974_20431890.jpg








ポスターなどでお馴染みのこちらの姿は、大正13年に建てられた玄関棟になります。
d0175974_20562486.jpg

道後温泉本館は2017年10月頃より、耐震・改修工事が始まります。
それまでに、もう1度は訪れることができれば良いなぁ~と思ってます。


ボチっとしていただけると嬉しいです。




(クリックで投票)




いつも有難うございます♪








d0175974_2222438.gif

[PR]
Commented by せいパパ at 2017-02-11 05:56 x
多額な建築費を投入して
住民も説得し当時にゼネコンや
取り巻くやからにも
屈せずに事業をやり遂げ
今日まで続く道後温泉を作った功績は大きいですね。
素晴らしい人材だったのでしょう。
応援!
Commented by へるぞう at 2017-02-11 07:27 x
おはようございます。
以前NHKBSだったと思うのですが、道後温泉を一躍有名にした男として「伊佐庭如矢」の事を紹介していました。先見の明があったということになるのでしょうが、昔の人は偉かったなぁ…といつも思います。
それはさておき、私は温泉には何の興味もなくて、下呂温泉にも行ったことがありません(笑)。
Commented by 里山コウ at 2017-02-11 09:51 x
おはようございます。
100年後まで他所でまねできないものをというのが
すごいし、そしてガラスを使うことを考えたのですね。
ガラスが珍しい時代に色ガラスを使用ですか、良い
風情です。
Commented by sasayuri at 2017-02-11 10:04 x
こんにちは🎵

道後温泉本館の建物は日本建築の偉大なる建築構造物で
世界にも誇れるでしょうね。いつの日かイタリアノンナに
見せて挙げたいです~  きっと素晴らしいわ~と言ってくれそうです(^o^)/
ガラスも歴史のある物は、厚くて美しい色合いですね。cacocacoさんはガラス
美術館の見学がお似合いですよ。
諏訪湖の畔。箱根森のガラス館ではイタリアベネチアの風景にベネチアンガラス
も有名ですね。でも地元のガラス物が一番ですね。
Commented by 1944-suzu at 2017-02-11 11:23
素晴らしい建物とそれを守る人々の心意気に頭が下がります。
耐震・改修工事がなされるそうで良かったです。
地震の後遺症でしょうか、今でも古い建物、等見ると
震災が起きたら、、、とすぐに恐怖感が頭をよぎります。
道後温泉うわべだけの観光だけしかしていませんでした。
また行って見たいです。
Commented by hirugao at 2017-02-11 14:01 x
多額の工費を使っての見事な建物がこうして残って
くれているのですね。
道後温泉は何度も行っているのに知らないことが
多過ぎました。
Commented by よっちん at 2017-02-11 14:03 x
昔の実業家や豪商って
金の使い方が今とは違うんですよねぇ。

今のIT成金には
こんなお金の使い方は
絶対に出来ないでしょうね。

応援ぽち
Commented by makotan at 2017-02-11 19:57 x
こんばんは~♪

道後温泉本館のこと詳しく説明してくれてよくわかりました。
外観を見ても風格と風情と歴史が感じられますが、
こういうのを見ると昔の人って凄いな、偉いなとつくづく思いますね。
古くて良いものは何時までも残してほしい地域の宝です。
Commented by cacocaco60 at 2017-02-12 06:55
☆せいパパさん おはようございます(^^♪

彼は若い頃は松山藩の家老に仕え、
維新後には中学校長や金毘羅宮の禰宜職などを務め、
博学多才の誉れが高ったようですよ。
道後温泉の改築にあたって、自ら無給とし、
その給料分を温泉の改築費用に充てたそうです。
古き良き日本人気質が見えるように思います。
Commented by cacocaco60 at 2017-02-12 07:00
☆へるぞうさん おはようございます(^^♪

長い歴史のある道後温泉ですが、
そのシンボルとなる道後温泉本館を建てたのが
「伊佐庭如矢」ですから、そういうことになるでしょうね^^♪
100年先を見た仕事…素晴らしいですよね。
温泉に関しては、好き嫌いが両極端に分かれるのかしら…笑
私はどちらかというと大好きな方です^^♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-12 07:08
☆里山コウさん おはようございます(^^♪

道後温泉の全建物を改築する計画時に
多くの反対があったそうですが、
説得を続けた彼の情熱が町民に通じたのですね。
自分の理想を成し遂げるパワーが凄いです^^
当時憧れだったぎやまんを使用するアイデアも
素晴らしいですよね…^^♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-12 07:18
☆sasayuriさん おはようございます(^^♪

sasayuriさん、ありがとうございます(^^♪
きっと海外の方にも喜んでもらえる温泉だと思います。
次回は、3階にある個室を選ばれ、
日本で唯一の皇室専用浴室等も
見学されることをお勧めします^^
箱根のガラスの森美術館は大好きで、
横浜時代には何度も訪れてます。
箱根では、ポーラ美術館も好きな美術館の一つです^^♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-12 15:10
☆suzuさん こんんちは(^^♪

100年もの先を見据えた物つくり…♪
本当に頭が下がります。
耐震・改修工事の話しはかなり早くから出てたようです。
観光の要ですので色々難しい問題が多いのでしょうね。
やっと、今年の秋から始まるようです。
何かあってからでは遅いですからね。
機会があれば是非いらしてくださいね^^♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-12 15:16
☆hirugaoさん こんにちは(^^♪

当時の町民にすれば、とても考えられない
改築費用だったのでしょうね…^^
反対が多かったことも想像できますよね。
どれだけの情熱をもって説得したのでしょう。
100年先の現在、この素晴らしい建物は輝いてますよね^^♪
hirugaoさん、また機会があればいらしてくださいね。
Commented by cacocaco60 at 2017-02-12 15:21
☆よっちんさん こんにちは(^^♪

伊佐庭如矢さんの偉業は、
松山市のまちづくりに大きな影響を
与えましたよね…♪
これから先、日本にこういう方が
現れるでしょうか!
昔の偉人は魅力的です♪
Commented by cacocaco60 at 2017-02-12 15:26
☆makotanさん こんにちは(^^♪

地元のこと…知らないことが多すぎます(笑)
まずは新居浜のこと、そして愛媛のこと、
もう少し興味や関心を持って
少しでも地元の歴史等を理解したいです。
昔の人って、ホント凄いですよねぇ~^^
その心意気が素晴らしいです♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cacocaco60 | 2017-02-10 22:02 | お出掛け | Comments(16)

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60