どちらも薬草…♪





朝目覚めてまずするのは、玄関灯を消し玄関横の窓を開けるのが習慣なってます。
窓の外に見える姫沙羅の木に、大きな蝶が見えます。
慌てて相棒(コンデジ)くんを片手に外に飛び出しパチリ!
我が家の庭で、こんなに大きくて優雅な蝶を見ることはほとんどないですから・・・笑
d0175974_2050191.jpg




何だか元気がないように感じましたが、早朝だったからでしょうか。
身動きしないので、そっと離れました・・・^^
d0175974_20503345.jpg





我が家で増殖中の”オトギリソウ”…♪
植えた記憶はないのですが、あちこちから芽を出し育ってます。
庭の草取りをしたときにほとんど抜いたのですが、お茶花に使えることを知り抜くのをやめました^^
オトギリソウ(弟切草)/オトギリソウ科/オトギリソウ属
d0175974_20505182.jpg

弟切草・・・この漢字、気になりませんか!
この草を原料とした秘薬の秘密を漏らしたとして、
弟を兄が怒りのあまり斬り殺したという伝説からきてるそうです。
ちょっと怖くて、この花の名前はすぐに覚えました・・・笑


日本古来から生えている植物で、切り傷や打撲、鎮痛剤としても効果があるそうで、
あの”ガマの油売り”にも登場するらしいですよ。
d0175974_2051876.jpg




子供の頃からのお馴染みのどこか懐かしい夏の花♪
ホウセンカ(鳳仙花)/ツリフネソウ科/ツリフネソウ属
d0175974_20512642.jpg





鳳凰が羽ばたいてるような花姿をしていることからこの名前が付いたそうです。
d0175974_20514694.jpg





ピンクの花は優しい印象です♪
d0175974_2052138.jpg





鳳仙花の白色の花弁の焼酎漬けは、
民間薬として四国地方で古くから痒み止めとして使われていたそうです。
虫に弱い私も、子供の頃から痒み止めは母の作った”これ”でしたよ^^
d0175974_20521668.jpg

鳳仙花の白い花が手に入らなくなったので、今はドクダミの花で痒み止めを作り使用してます^^♪
母娘、こういうところが似ますね(笑)


ボチっとしていただけると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_21172150.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2016-07-20 21:17 | 花達

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31