”モネの庭”の青い睡蓮・・・♪

高知県北川村にある”モネの庭マルモッタン”へ行って来ました^^

モネの愛した庭として有名なフランスシヴェルニーにある”モネの庭”・・・
彼は43歳から障害の半分を、この庭とアトリエのある邸宅で過ごし、
創作以外の時間は、庭仕事に充てていたそうです。
そのクロード・モネの想いを、高知の自然の中に再現したのが”北川村 モネの庭 マルモッタン”です。




今年、庭園責任者の川上裕さんがフランス芸術文化勲章を受賞・・・♪
その川上さんが庭園を案内して下さいました^^
d0175974_19594295.jpg

小さな村”北川村”が、多くの障害を乗り越えて奇跡を生んだそうです。
フランスより正式に名称を頂いた、世界で唯一の”モネの庭”なのです。
それほどに完成度が高いということですよね。


フランスと日本、世界に2つしかない”モネの庭”なのですよ。




<水の庭>
d0175974_19595410.jpg





絵の中に迷い込んだような景色に感激・・・
そのずっと向こうに・・・青い睡蓮が見えワクワク感Max!
d0175974_200780.jpg





モネが咲かせたいと願い続けた青い睡蓮♪
ジヴェルニーでは、気候の関係で咲かせることができなかった青い睡蓮♪
北川村で咲いてます♪
d0175974_2001669.jpg

(実物は、もっと綺麗な青色です)





青い睡蓮は6月下旬から咲きはじめ、10月末まで見ることができるそうです。
ギリギリセーフで会うことができました^^♪
d0175974_2002461.jpg

ちなみに最盛期は、7月下旬から9月中旬だそうです。





睡蓮はもちろんですが、水面に映り込んだ景色こそがモネの世界ではないでしょうか。
d0175974_2003395.jpg






ピンク色や黄色の睡蓮も・・・
この水面は、まるで絵画を見てるようです。
d0175974_2004555.jpg






大きな熱帯性スイレン・・・
この時間帯には花は閉じてるそうですが・・・美しい姿を見せてくれてます。
d0175974_2005394.jpg





モネの連作「睡蓮」を彷彿させられます^^♪
d0175974_201347.jpg

ブログで青い睡蓮を知り、ずっと見たいと思ってました。
この庭で咲いてるとは知らず、いっきにテンションが上がってしまいました(笑)
”北川村 モネの庭”には、<水の庭>のほかに<光の庭><花の庭>があります。


高揚した気分で<水の庭>散策中、信じられないような出会いがあったんですよ。
そのことは明日にでも・・・^^


ボチッとして頂けると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_20303037.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2015-11-07 20:30 | お出掛け

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31