蓑と笠・・・♪ (京都6)

春らしい気持ちのいい日が続きます♪
今日は母と買い物に出掛け、図書館にも一緒に行きました。
今年89歳になる母、お料理の本を借りてましたよ・・・笑



さて3月下旬に行った京都の旅、お付き合いしてもらえますか。
あだし野念仏寺を後にして向かったのは、嵯峨野観光のメインストリート・・・笑
人力車が多く通り過ぎます。


d0175974_20474421.jpg



「写しても大丈夫・・・!」と合図すると、
「いいすっよ!」
(若者は歩きなさい・・・おばさんの声・・・笑)



d0175974_20475453.jpg




のどかな風景の中にとけ込んで佇んでるのが「落柿舎(らくししゃ)」

学生の時、この名が妙に印象深かった。
庭に柿の木が40本ありその柿の実が一夜のうちに殆んどが落ちつくした、
それが名の由来だそうです。



d0175974_2048745.jpg



落柿舎の入り口には蓑とが掛けてあります。
これは本来庵主が在庵と不在を示すものでしたが、今は落柿舎の象徴として常にあるそうです。



d0175974_20482284.jpg



茅葺屋根の小さな草庵・・・
名の由来にもなってる樹齢300年の柿の木もあります。



d0175974_2048342.jpg




ここは松尾芭蕉の門下の一人であった向井去来が閑居した跡といわれてます。
手前が四畳半、奥の部屋が三畳・・・


d0175974_2048441.jpg




玄関横の土間・・・



d0175974_2048541.jpg



二畳の玄関・・・



d0175974_2049548.jpg




師匠である松尾芭蕉もこの落柿舎を訪れていたようで
「五月雨や色紙へぎたる壁の跡」の句を残し、
嵯峨日記を記したのもここだといわれてるそうです。



d0175974_20491457.jpg




門前に広い畑が残っており嵯峨野らしい風景ですね♪



d0175974_20492415.jpg



お付き合い有難うございました。
ボチッとして頂けると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_21222621.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2014-04-09 21:22 | お出掛け

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30