悲恋の尼寺・・・♪ (京都4)

昨日は我が家で麻雀教室・・・
今日は昼過ぎまでぐずついた天気だった為2日間早朝ウォーキングは休みました。
午後、歩いてきた夫が「桜が満開だったぞ!」って。
えぇ~~2日前はまだ蕾が膨らんだ状態だったのに・・・焦るぅ~!



先日行った京都の旅の続きです。
嵯峨野にある天龍寺塔頭にあるご先祖様のお墓参りをすませ向かったのは・・・ここ「祇王寺」
まだ学生だった頃、京都特集のanan片手にここを訪れた時のことを思い出しました。
(その後も何度か来てるのですが・・・笑)




d0175974_2021058.jpg




入口の門をくぐると苔むした庭園と竹林が広がり、境内に唯一ある茅葺の草庵は趣があります。



d0175974_20211133.jpg



苔庭には何種類もの苔が茂り山野草が可愛い花を咲かせてます♪


d0175974_20212334.jpg



ユキワリソウやショウジョウバカマかしら・・・。
(お花の名が確認できなかったのは残念です)


d0175974_20213397.jpg
d0175974_20214276.jpg
d0175974_20215257.jpg



草庵の控えの間にある大きな窓は吉野窓といい、
影が虹の色に見えることから「虹窓」とも称されてるようです。


d0175974_2022288.jpg




「祇王寺」は、平清盛に仕えた祇王が仏御前の出現により清盛の心が離れてしまったので
母と妹とともに出家し入寺した悲恋の尼寺として知られてます。
人里離れた静かな嵯峨野の地で残りの半生を尼として過ごした女性たちの心中は
いかばかりだったのか偲ばれます。



d0175974_20221177.jpg



この庭は、四季折々さまざまな表情を見せてくれるでしょうね。


d0175974_20222240.jpg



この楓が紅葉する頃のお庭の景色も見てみたいものです。
ボチッとして頂けると嬉しいです。



(クリックで投票)



いつも有難うございます♪




d0175974_2105863.gif

[PR]
by cacocaco60 | 2014-03-30 21:01 | お出掛け

何気ない日々の暮らしの中で素敵と感じたことを気ままに・・・・!!


by cacocaco60
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30